CONCATENATE

文字列を別の文字列に結合します。

使用例

CONCATENATE("じゅげ","む","じゅげ","む","ごこう","の","すりきれ")

CONCATENATE(A1,A2,A3)

CONCATENATE(A2:B7)

構文

CONCATENATE(文字列1, [文字列2, ...])

  • 文字列1 - 最初の文字列です。

  • 文字列2 ... - [省略可] - 順番に連結するその他の文字列です。

メモ

  • 幅と高さの両方が 1 より大きい範囲を指定すると、セル値は下方向ではなく、横方向に連結されます。つまり、CONCATENATE(A2:B7)CONCATENATE(A2,B2,A3,B3,... , A7,B7) と同等になります。

関連項目

SPLIT: 指定した文字または文字列の前後でテキストを分割し、各部分を同じ行の別のセルに表示します。

JOIN: 指定した区切り文字を使用して、1 つ以上の 1 次元配列の要素を結合します。

サンプル

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。