CHAR

現在のユニコード表に従って、数値を文字に変換します。

使用例

CHAR(97)

CHAR(HEX2DEC("A3"))

CHAR(A1)

構文

CHAR(table_number)

  • 表の番号 - 最新の Unicode 表から検索する 10 進法の文字の番号です。

    • 表の番号は 10 進法にしてください。多くの表で Unicode の値が 16 進法で示されています。この場合、HEX2DEC 関数で変換します。

メモ

  • 最新の Unicode 表は Unicode のウェブサイトWikipedia で確認できます。
  • パソコンや端末によっては、一部の Unicode 文字が正しく表示されない場合があります。お使いのパソコンに特定のフォントや言語をインストールするか、有効にする必要が生じる場合があります。

関連項目

CODE: 指定した文字列の先頭文字に対応するユニコード表の数値を返します。

HEX2DEC: 符号付き 16 進数を 10 進数に変換します。

サンプル

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。