PRODUCT

一連の数値を乗算して積を返します。

使用例

PRODUCT(A2:A100)

PRODUCT(1,2,3,4,5,A2:A100)

構文

PRODUCT(因数1, [因数2, ...])

  • 因数1 - 積を求める最初の数値または範囲です。

  • 因数2 ... 因数30 - [省略可] - 積を求める追加の値です。

メモ

  • 因数1 の 1 個のみを指定する場合、PRODUCT 関数は因数1 を返します。

  • 因数には数値または範囲を指定できます。範囲を指定する場合、空白のセルは無視されます。

  • PRODUCT 関数には通常 30 までの引数を指定できますが、Google スプレッドシートのこの関数では任意の数の引数を指定できます。

関連項目

SUM: 一連の数値またはセルの合計を返します。

QUOTIENT: 除算の商の余りを切り捨てて整数のみを返します。

MULTIPLY: 2 つの数値の積を返します。* 演算子と同じです。

MINUS: 2 つの数値の差を返します。- 演算子と同じです。

DIVIDE: 除算の結果を返します。/ 演算子と同じです。

ADD: 2 つの数値の合計を返します。+ 演算子と同じです。

サンプル

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。