検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

INDIRECT

文字列で指定したセル参照を返します。

使用例

INDIRECT("シート2!"&B10)

INDIRECT("A2")

INDIRECT("R2C3", FALSE)

構文

INDIRECT(セル参照の文字列, [A1 形式にする])

  • セル参照の文字列 - セル参照を二重引用符で囲んだ文字列で指定します。
  • A1 形式にする - [省略可 - デフォルトは TRUE] - セルの参照形式を A1 形式と R1C1 形式のどちらにするかを指定します。この引数は新しい Google スプレッドシートでのみ使用できます。

サンプル

生徒情報データをスプレッドシートの個別のシートとして作成します。

参照セルまたはセル範囲のコンテンツを返します。

このヘルプページを作成したドキュメントとドライブのエキスパートに、ページに関するフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。