設定

ウェブ上、携帯端末版、Mac / Windows 版の Google ドライブでは、さまざまな設定を変更することができます。

ウェブ上

設定を変更するには:

  1. drive.google.com にアクセスします。
  2. 右上の設定アイコン をクリックします。
  3. [設定] を選択します。
  4. 次のいずれかを選択します。
    • アップロードしたファイルを変換する: アップロードしたファイルを Google 形式に変換します。
    • 言語: すべての Google サービスにおける言語設定を変更します。
    • オフライン: ファイルをお使いのパソコンに同期して、インターネットに接続していないときも編集できるようにします。
    • 表示サイズ: Google ドライブでのファイルの表示サイズを変更します。
    • 「Google フォト」フォルダを作成する: Google フォトのすべてのファイルを [マイドライブ] 内のフォルダに追加します。
    • アプリの管理: Google ドライブに接続されているすべてのアプリが表示されます。

Google ドライブの設定は、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドのホーム画面にも自動的に反映されます。Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドのホーム画面から設定を変更するには、メニュー アイコン > [設定] をクリックします。

携帯端末版

設定を変更するには:

  1. Google ドライブ アプリを開きます。
  2. 左上のメニュー アイコン をタップします。
  3. [設定] をタップします。
  4. 次のいずれかを選択します。
    • キャッシュをクリア: キャッシュされたドキュメントをすべて削除します。
    • キャッシュサイズ: キャッシュのサイズを選択します。
    • 暗号化を有効にする: 携帯端末上のドキュメントを暗号化します。
    • Wi-Fi経由でのみファイルを転送: Wi-Fi ネットワークに接続している場合にのみファイルのアップロードと更新が行われます。

Mac / Windows 版

設定を変更するには:

  1. Google ドライブのアイコン google drive desktop icon をクリックします。
    • Mac では、このアイコンは画面右上のメニューバーにあります。
    • Windows では、このアイコンは画面右下のタスクバーにあります。
  2. 右上のオーバーフロー アイコン をクリックします。
  3. [設定] を選択します。
  4. 次のいずれかを選択します。
    • 同期オプション
      • マイドライブ内のすべてのアイテム: [マイドライブ] 内のすべてのアイテムが同期されます。
      • これらのフォルダのみ: 同期するフォルダの横にあるボックスをオンにします。
    • アカウント
      • アカウントの接続を切断: パソコン上の Google ドライブ フォルダを別の Google アカウントに接続します(非推奨)。
      • 追加容量を取得: 追加の Google ドライブ ストレージを購入できます。
    • 詳細
      • プロキシ設定: [自動検出] か [直接接続] に切り替えることができます。
      • 帯域幅の設定: ドライブで使用する帯域幅(KB/秒)を指定するか、[制限なし] を選択して最速に設定します。
      • システム起動時に Google ドライブを起動する: Google ドライブを起動して、ファイルをパソコンと同期します。
      • Google にクラッシュ レポートと使用状況に関する統計情報を送信する: 機能の開発やサービスの向上に役立つ情報を Google に送信できます。
      • ファイルの同期ステータス アイコンと右クリック メニューを表示: パソコンに同期されたファイルの横にチェックマークが表示されます。
      • その他: ファイルの同期ステータス アイコンが表示されます。

このヘルプページを作成した検索のエキスパートに、ページに関するご意見をお送りください。

この記事は役に立ちましたか?