Google スプレッドシートのキーボード ショートカット

Google スプレッドシートのキーボード ショートカットを使用して、スプレッドシート内を移動したり、書式を設定したり、数式を使用したりできます。

注: 言語やキーボードの形式によっては、一部のショートカットを使用できない場合があります。

iPhone や iPad で外付けキーボードを使用する場合は、下記のショートカットを使用できます。ほとんどの種類の外付けキーボードで使用できます。

操作 ショートカット
太字 ⌘+B
下線 ⌘+U
斜体 ⌘+I
検索と置換 ⌘+F
取り消し線 ⌘+shift+X
元に戻す ⌘+Z
やり直し ⌘+shift+Z
列を選択 Ctrl+Space
行を選択する Shift+Space
すべて選択 ⌘+A
印刷 ⌘+P
コピー ⌘+C
切り取り ⌘+X
貼り付け ⌘+V
中央揃え ⌘+shift+E
左揃え ⌘+shift+L
右揃え ⌘+shift+R
行を上に挿入 (行を選択した状態で)⌘+option+=
列を左に挿入 (列を選択した状態で)⌘+option+=
選択範囲をセル単位で移動 ↑ / ↓ / ← / →
選択範囲をセル単位で拡張 shift+↑ / ↓ / ← / →
現在のデータ領域の端に移動 ⌘+↑ / ↓ / ← / →
セルの選択範囲の次のセルが入力済みの場合、その選択範囲を現在のデータ領域の端まで拡張。それ以外の場合は、選択したセルを、指定した方向にある次の空のセルまで拡張。 ⌘+shift+↑ / ↓ / ← / →
セルからコンテンツを削除 Backspace、Delete

 

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false
false