プレゼンテーションを開始する

Google スライドのプレゼンテーションを全画面で表示することができます。

全画面のプレゼンテーションは、Chromecast か AirPlay を使ってパソコン、モバイル端末、テレビに表示することができます。また、プレゼンテーション中にユーザーからの質問を受け付けることも可能です。

プレゼンテーションを表示する

Google スライドでプレゼンテーションを全画面表示するには:

  1. Google スライドでプレゼンテーションを開きます。
  2. 右上の [プレゼンテーションを開始] をクリックします。Google Chrome を使用してプレゼンテーションを表示するのがおすすめです。
  3. 現在のスライドから、プレゼンテーションが全画面で表示されます。スライドを切り替えるには、キーボードの矢印キーを使用するか、プレゼンテーション下部の矢印をクリックします。
  4. 全画面表示を終了するには、Esc キーを押します。

メモ、スライドの自動表示などを使ってプレゼンテーションを表示する方法

パソコンでプレゼンテーションを全画面で表示するには、複数の方法があります。

スピーカー ノートがあるプレゼンテーションを表示する
  1. Google スライドでプレゼンテーションを開きます。
  2. 右上の [プレゼンテーションを開始] の横にある下向き矢印 をクリックします。
  3. [プレゼンター表示] をクリックします。
  4. [スピーカー ノート] をクリックします。
スライドの自動表示機能を使う

次の場合にスライドを自動表示させることができます。

  • プレゼンテーションへのリンクがクリックされたとき
  • ウェブサイトに埋め込まれているプレゼンテーションが表示されたとき

プレゼンテーションを公開すると、リンク先にアクセスすれば誰でもプレゼンテーションを閲覧できます。

: 仕事や学校で Google アプリを使う場合は、組織内のユーザーのみとリンクを共有できます。

プレゼンテーションを公開する

  1. Google スライドでプレゼンテーションを開きます。
  2. [ファイル] 右矢印 [ウェブに公開] をクリックします。
  3. [リンク] または [埋め込む] を選択します。
  4. [スライドの自動表示] でスライドの切り替えのタイミングを選択します。
  5. [公開] をクリックします。
  6. [OK] をクリックします。

: プレゼンテーションやスライドの切り替えのタイミングを変更するときには、新しいリンクをコピーする必要があります。

公開を停止する

  1. Google スライドでプレゼンテーションを開きます。
  2. [ファイル] 右矢印 [ウェブに公開] をクリックします。
  3. 下部の [公開済みのコンテンツと設定] をクリックします。
  4. [公開停止] をクリックします。
プレゼンテーション中のその他の操作

プレゼンテーション中は、プレゼンテーション ウィンドウ下部のツールバーから次のような項目も選択できます。

  • リストから表示するスライドを選択する。
  • プレゼンター表示を開く。
  • レーザー ポインタをオンにする。
  • プレゼンテーションを印刷する。
  • プレゼンテーションを PDF 形式や PPTX 形式でダウンロードする。

Chromecast を使ってプレゼンテーションを表示する

Google Chromecast を使用すると、テレビにスライドを表示することができます。

Chromecast

  1. Chrome に Google Cast 拡張機能をインストールします。
  2. お使いの Chromecast 端末と同じ Wi-Fi ネットワークにパソコンを接続します。
  3. [プレゼンテーションを開始] の横にある下向き矢印 をクリックします。
  4. 表示された項目から、お使いの Chromecast を選択します。プレゼンテーションがテレビに表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。