段落とフォントの見た目を変更する

職場や学校で Google ドキュメントをさらにご活用いただくにはGoogle Workspace の無料試用にお申し込みください

ドキュメントの上部にあるツールバーを使用して、次の変更が行えます。

  • テキストと段落の間隔の編集、書式設定
  • フォントと背景色の変更
  • テキストの太字、斜体、下線、取り消し線

段落の書式を設定する

段落の行間隔を変更する
  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットを使用して、Google ドキュメント アプリでドキュメントを開きます。
  2. 編集アイコン 編集 をタップします。
  3. ドキュメント内の編集する箇所をダブルタップします。
  4. 書式設定アイコン 書式設定 次に [段落] をタップします。
  5. [行間隔] の横の矢印を使用して、その段落に適用する行間隔を選択します。
段落の配置を変更する
  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットを使用して、Google ドキュメント アプリでドキュメントを開きます。
  2. 編集アイコン 編集 をタップします。
  3. ドキュメント内の編集する箇所をダブルタップします。テキストの選択範囲を広げるには、青色のマーカーを移動します。
  4. 書式設定アイコン 書式設定 次に [段落] をタップします。
  5. 配置オプションを選択します。

テキストの書式を設定する

テキストに太字、斜体、下線を適用する
  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットを使用して、Google ドキュメント アプリでドキュメントを開きます。
  2. 編集アイコン 編集 をタップします。
  3. ドキュメント内の編集する箇所をダブルタップします。テキストの選択範囲を広げるには、青色のマーカーを移動します。
  4. 書式オプションをタップします。
テキストのスタイル、サイズ、色を変更する
  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットを使用して、Google ドキュメント アプリでドキュメントを開きます。
  2. 編集アイコン 編集 をタップします。
  3. ドキュメント内の編集する箇所をダブルタップします。テキストの選択範囲を広げるには、青色のマーカーを移動します。
  4. 書式設定アイコン 書式設定 次に [テキスト] をタップします。
  5. メニューで、[スタイル]、[フォント]、[サイズ]、[テキストの色]、または [ハイライトの色] をタップしてテキストの書式を設定します。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false