ドキュメントで計算式を使用する

ドキュメントに計算式を挿入することができます。

計算式を挿入する

  1. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  2. 計算式を挿入する場所をクリックします。
  3. [挿入] 右矢印 [計算式] をクリックします。
  4. 次のいずれかのメニューから、追加する記号を選択します。
    • ギリシャ文字
    • その他の演算記号
    • 関係記号
    • 演算記号
    • 矢印
  5. ボックス内に数字や代替変数を追加します。

別の計算式ボックスを追加するには、[新しい計算式] をクリックします。

計算式のオプションの表示、非表示を切り替えるには、[表示] 右矢印 [計算式ツールバーを表示] をクリックします。

計算式のショートカットを使用する

計算式で「\」の後に記号名とスペースを入力して、記号を挿入することができます。たとえば、「\alpha 」と入力すると「𝞪」が挿入されます。

上付き文字を入力するには、「\」の後に Shift+6 を、下付き文字を入力するには、「\」の後に Shift+- を押します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。