検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

テンプレートからファイルを作成する

履歴書、予算書、注文書などの書式付きファイルの作成にテンプレートをご利用ください。

注: 利用できるテンプレートは英語版のみです。

テンプレートからファイルを作成する

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォーム

  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかにアクセスします。
  2. 使用するテンプレートをクリックします。
  3. その他の項目を表示するには、上部の [テンプレート ギャラリー] をクリックします。

作業中のファイルでもテンプレートを使用することができます。その場合は、[ファイル] 次へ [新規作成] 次へ [テンプレートから作成] をクリックします。

Google ドライブからのテンプレートを使用する
  1. パソコンで drive.google.com にアクセスします。
  2. 左上の [新規] をクリックします。
  3. 作成するファイルの種類の横にある矢印アイコン 次へ をクリックします。
  4. [テンプレートから] をクリックします。
アドオンを含んだテンプレートを使用する

一部のテンプレートにはアドオンが含まれています。ドキュメントでアドオンを使用するには、以下の手順でアドオンを追加する必要があります。

  1. パソコンで、使用するテンプレートを開きます。
  2. 右側で、使用するアドオンを見つけます。
  3. [ドキュメントに追加]、[スプレッドシートに追加]、または [スライドに追加] をクリックします。

詳しくは、アドオンについてのページをご覧ください。

テンプレートの表示、非表示を切り替える

ホーム画面上でのテンプレートの表示と非表示を切り替えることができます。

テンプレートを非表示にする
  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかにアクセスします。
  2. 右上のその他アイコン その他 をクリックします。
  3. [テンプレートを非表示] をクリックします。
テンプレートを表示する

ギャラリーを非表示にしたままテンプレートを使用する

テンプレートを非表示にした状態でテンプレートを使用するには:

  1. 右下の作成アイコン 追加 にカーソルを合わせます。
  2. [テンプレートを選択] のラベルが付いた青い丸をクリックします。

すべてのテンプレートを表示する

  1. パソコンで Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームのいずれかにアクセスします。
  2. 左上のメニュー アイコン メニュー 次へ [設定] をクリックします。
  3. [ホーム画面に最近使用したテンプレートを表示] をクリックします。

このヘルプページを作成したドキュメントとドライブのエキスパートに、ページに関するフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。