シートを保護する、非表示にする、編集する

シートや範囲を保護する

シートや範囲を保護するには、パソコンで Google スプレッドシートを使用してください。

シートを非表示にする

古いシートや他のシートでの計算用のプレースホルダであるシートを非表示にできます。

シートを非表示にすることと、シートを保護することは異なります。同じスプレッドシートの編集者は誰でも、これらのシートを再表示したり表示したりすることができます。スプレッドシートの閲覧者は、非表示になっているシートを表示することはできません。

シートを非表示にするか、再表示するには、パソコンで Google スプレッドシートを使用してください。

シートを編集する

シートをコピーする

スプレッドシート内のシートをコピーするには:

  1. Google スプレッドシート アプリでスプレッドシートを開きます。
  2. シートタブで下矢印アイコン 下矢印 をタップします。
  3. [コピーを作成] をタップします。シートのコピーが元のシートの横の新しいタブに作成され、「(シート名)のコピー」という名前が付きます。
シートを並び替える

スプレッドシート内のシートの順序を変更するには、シートタブをクリックして希望の場所へドラッグします。

シート名を変更する

スプレッドシート内のシート名を変更するには:

  1. Google スプレッドシート アプリでスプレッドシートを開きます。
  2. シートタブで下矢印アイコン 下矢印 をタップします。
  3. [名前を変更] をタップします。
  4. 新しい名前を入力して [OK] をタップします。
シートタブに色を付ける

シートタブに色を付けるには、パソコンで Google スプレッドシートを使用してください。

シートを削除する
  1. Google スプレッドシート アプリでスプレッドシートを開きます。
  2. シートタブで下矢印アイコン 下矢印 をタップします。
  3. [削除] をタップします。
  4. [OK] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false
false