UNIQUE 関数

重複する行を破棄して、指定したソース範囲内の一意の行を返します。行はソース範囲内の先頭から順に返されます。

UNIQUE 関数の引数

UNIQUE(範囲, 行で処理, 重複なし)

引数 説明

範囲

一意の要素でフィルタ処理するデータです。

行で処理

列または行でデータをフィルタ処理するかどうかを指定します。デフォルトは false です。

重複なし

重複のないエントリのみを返すかどうかを指定します。デフォルトは false です。

メモ

  • 行が重複して返される場合は、テキストを含むセルに隠しテキスト(末尾のスペースなど)が含まれていないことをご確認ください。
  • 数値が同じ形式になっていることをご確認ください(百分率は百分率、通貨の値は通貨の値で指定します)。

  色 1 色 2 色 3
 
  マゼンタ
 
 
       
       
数式 =UNIQUE(B2:D5)
出力
  マゼンタ
 
       
       
数式 =UNIQUE(B2:D5, TRUE)
出力

 
  マゼンタ  
   
   
       
       
数式 =UNIQUE(B2:D5, TRUE)
出力 マゼンタ
 

関連する関数

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。