テンプレートからレポートを作成する

事前構築されたレポートを使用すると、知りたいことや分析情報をデータから迅速に引き出すことができます。

テンプレートを使うと、データを視覚化してレポートに表示できます。これらのレポートはそのまま使用することも、独自の要件に合わせてカスタマイズすることも可能です。他のユーザーが使用できる独自のテンプレートを作成することもできます。

この記事の内容:

テンプレート ギャラリーでは、Google が作成したテンプレートを利用でき、次のサービスに対応したテンプレートが用意されています。

  • BigQuery
  • Google アナリティクス
  • Google 広告
  • Google スプレッドシート
  • YouTube アナリティクス
  • Search Console
  • ディスプレイ&ビデオ 360
  • 検索広告 360
  • Apigee

: Google のテンプレートは英語でのみご利用いただけますが、データは収集された言語で表示されます。

テンプレートの仕組み

テンプレートは、レポートの URL に「/preview」を追加して作成される特別な種類のレポートです。表示モードのテンプレートは、他のレポートと同じように操作できますが、テンプレートを変更または共有するには、[編集して共有] をクリックして、新しいレポートにコピーする必要があります。

テンプレート内のデータは、共有されているデータソース、またはテンプレートに配置されたデータ管理オプションから取得されます。データ管理オプションを使用すると、レポートで使用するデータセットを選択できます。共有されているデータソースに基づくテンプレートの場合は、そのデータソースを独自のデータソースに置き換えて、レポートとの関連性を高めることをおすすめします。

テンプレートでデータを表示する

テンプレートで独自のデータを表示するには、デフォルトのデータソースを、アクセス権を持つ再利用可能なデータソースに置き換えるか、新しい埋め込みデータソースを作成します。両者の違い

デフォルトの Google アナリティクス データが表示されているレポート テンプレート。[データを追加] ボタンをクリックすると、独自のデータを追加できます。[編集して共有] ボタンをクリックすると、レポートがコピーされ、レポートをコピーしたユーザーがオーナーになります。

既存のデータソースを選択する

  1. テンプレートを開きます。
  2. 右上の [自分のデータを使用] をクリックしてから、[データを置換] をクリックします。
    : テンプレートに複数のデータソースがある場合は、[データを置換] ボタンが複数表示されます。置き換えるデータソースごとに、上記の手順を繰り返してください。
  3. 左上の [[戻る] 矢印アイコン データのレポートへの追加] をクリックします。
  4. 左側にある [マイ データソース] をクリックします。
  5. データソースを選択し、右下の [追加] をクリックします。

新しいデータソースを作成する

  1. テンプレートを開きます。
  2. 右上の [自分のデータを使用] をクリックします。
    : テンプレートに複数のデータソースがある場合は、[データを置換] ボタンが複数表示されます。置き換えるデータソースごとに、上記の手順を繰り返してください。
  3. 使用するデータセットのアカウントまたはプロジェクトの構成を選択してから、[追加] をクリックします。

データソースのステータス

[データを追加] ボタンの右にオレンジ色の点が表示されている場合は、デフォルトのデータソースへの閲覧権限のみ付与されていることを意味します。テンプレートを自身のレポートにコピーした場合、レポートでエラーが発生します。この場合、データソースを、完全アクセス権を持つデータソースに置き換えることをおすすめします。

"Add data" button with an orange dot indicating an data source to which you have only view access.

テンプレートのデータソースを置き換えた後、[データを追加] ボタンの右に緑色の点が表示される場合は、新しいデータソースへの完全アクセス権が付与されていることを意味します。

"Add data" button with a green dot indicating a data source to which you have full access.

テンプレートを編集、共有する

テンプレートは独自のレポートとして保存できます。右上にある [編集して共有] をクリックすると、他のレポートと同様に、レポートを変更し、他のユーザーと共有することができるようになります。

独自のテンプレートを作成する

データポータルのすべてのレポートはテンプレートにすることができます。必要な操作は、レポートを表示し、ロケーション バーの URL の末尾に「/preview」を追加して編集するだけです。

:

以下のように、データポータルの「手順」レポートの URL に「/preview」を追加すると、テンプレートにすることができます。

 

テンプレートをギャラリーに送信する

他のユーザーが使用できるテンプレートとして共有したいデータポータル レポートがあれば、レポート ギャラリーに送信してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
102097
false
false