Google アナリティクスとの統合

アナリティクスのデータをワンクリックで表示できます。
この記事で紹介する機能は、ユニバーサル アナリティクス プロパティに対応していますが、Google アナリティクス 4 プロパティには対応していません。詳しくは、ユニバーサル アナリティクスについてをご覧ください。

Google アナリティクスのオーディエンス、ユーザー獲得、ユーザー行動のデータを、アナリティクスの管理画面内から直接表示できます。

  1. Google アナリティクスにログインします。
  2. [管理] をクリックし、表示するアカウント、プロパティ、ビューに移動します。
    1. データポータルとの統合は、ウェブ プロパティでのみ使用できます。
  3. [カスタマイズ] > [マイレポート一覧] または [カスタマイズ] > [カスタム レポート] に移動します。
  4. ページの上部にあるいずれかのリンクをクリックして、データが入力されたデータポータルのテンプレートを開きます。

To see Google Analytics data easily, click a template link.

その後、完成された データポータル のレポートテンプレートで、現在のビューからデータが表示されます。

テンプレートを使用する

テンプレートには次のような機能があります。

  • 上部のフィルタ オプションを使用して、データを絞り込むことができます。たとえば、大陸を北米、地域をカリフォルニア、チャネルをノーリファラー、オーガニック検索、ソーシャルに設定してデータを表示できます。
  • 日付範囲を変更できます。たとえば、プリセット オプションで過去 7 日間を選択してデータを表示したり、カスタムの期間を設定したりできます。
  • マウスでグラフを操作しながらデータを分析できます。たとえば一部のグラフでは、ディメンションの値をクリックして詳細を確認したり、グラフのヘッダーに表示されているオプションの指標を選択して追加したりできます。
  • 円グラフのスライスまたは棒グラフのバーをクリックして、レポートをフィルタできます。

レポート テンプレートの使用方法です。

データポータルでレポートをカスタマイズする

このレポートをカスタマイズしたり、他のユーザーと共有したりするには、右上の [編集と共有] をクリックします。

データポータルに初めて接続する場合、アクセスを承認して利用規約に同意する必要があります。

その後、データポータルのビジュアル編集ツールでテンプレートが開きます。このレポートのオーナーになり、グラフの追加や変更、グラフへのページの追加、他のユーザーとのレポートの共有ができるようになりました。

後でレポートを表示するには、datastudio.google.comにアクセスします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
102097
false