SUBSTR

テキストから特定の文字シーケンスを返します。

使用例

SUBSTR(キャンペーン, 1, 6)

構文

SUBSTR(X, start index, length)

パラメータ:

  • X - リテラル テキスト。フィールドか、少なくとも 1 つのフィールドを含む式。
  • start index - 返される文字が始まる位置。
  • length - 返される文字数。

備考

  • フィールドの最初の文字はインデックス 1 にあります。
  • 負のインデックスも使用できます。この場合、フィールドの最後の文字はインデックス -1 にあり、最後の 1 つ前の文字はインデックス -2 という風になります。

数式の例 入力 出力
SUBSTR(キャンペーン, 1, 6) サマーセール サマーセール
SUBSTR(キャンペーン, -4, 4) サマーセール ーセール

関連資料

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。