「比率指標を集計できませんでした」というエラーの意味

関数、比率、フィルタを同時に使用できない場合がある理由を理解します。

概要

次のエラー メッセージが表示された場合

リクエストに含まれる比率指標を集計できませんでした。別の指標を選択してください。

このエラーは、データポータルで、集計済みの比率指標を使っては実行できないことをリクエストした際に表示されます。たとえば、比率指標を含むグラフに計算フィールドに基づくフィルタを適用した場合です。

解決策として、グラフで比率以外のフィールドを選択する(クリック率ではなくインプレッションを使用するなど)か、フィルタを削除または変更します。

この記事の内容:

詳細

比率指標は、2 つ以上の値の相対的な大きさを示します。たとえば、クリック率(CTR)は、広告が表示された回数を広告の表示回数で割ったものです。Google アナリティクスでは、1 ページのみのセッションをすべてのセッションで割ったものを直帰率とし、サイトにアクセスしたユーザーと新しいセッションを開始したユーザーの割合をページビュー数と比較して、閲覧開始数/ページビュー数を計算します。

データポータルでは、商品の比率を再計算する必要がある比率指標を含むグラフにフィルタを適用すると、上記のエラーが発生します。

この問題を理解する 3 つのポイント

1)Google アナリティクス、Google 広告、YouTube、Google マーケティング プラットフォームなどのデータセットからのデータは、データポータルに到達するまでにすでに集計されています。たとえば、データポータルが CTR(クリック率)などの Google 広告指標をリクエストすると、データはすでに適切な集約タイプに処理されています。

2)上記の理由で、計算フィールドの関数は、集計後のデータに適用されます。元データに戻り、その指標のすべての固有のインスタンスを調べることはできません(また、そうすることには通常意味がありません)。たとえば、Google 広告データソースで数式 SUM(Impressions) を使用して計算フィールドを作成しようとすると、次のエラーが発生します。

再集計の指標はサポートされていません。

これは、インプレッション数がすでに集計されているため(集計タイプ [自動] を変更できないため)です。

集計されていないデータをデータポータルに送信できる Google スプレッドシート、MySQL、BigQuery などのデータソースの場合は必ずしもこのエラーが発生するとは限りません。たとえば、スプレッドシートにインプレッションの元データがある場合は、SUM 関数を使用してすべてのデータを合計したり、AVG 関数を使用して平均を計算したりできます。

3)一貫性を保つために、データポータルの計算フィールド関数は、基礎になるシステムがその関数をネイティブにサポートしていない場合でも、すべてのデータソース タイプで使用できます。たとえば、基になるシステムに独自の CONCAT 関数がない場合でも、CONCAT 関数を使ってどのデータソースにおいても複数の値を結合できます。CONCAT 関数を基礎になるシステムで使用できるようにする代わりに、データポータルがデータをリクエストして独自に連結を実行します。

集計の失敗例

比率指標を集計できませんでした」というエラーについて理解を深めるため、CONCAT の例をさらに考えてみましょう。

次の式を使用して、Google 広告データソースで「キャンペーン : クリックタイプ」と呼ばれる計算フィールドを作成したとします。

CONCAT(キャンペーン, " : ", クリックタイプ)

データポータルは、キャンペーンとクリックタイプのクエリを個別に発行し、連結を実行します。結果はグループ化されているため、レコードの重複はありません。

グラフでその連結フィールドを使用し、そこに含まれる指標が適切に集計されるようになります。たとえば、表では「キャンペーン : クリックタイプ」をディメンションとして、「CTR」を比率指標として使用できます。

連結フィールドと比率指標が表示される表の例

 

ここで、クリックタイプが「見出し」であるレコードのみを表示するようにフィルタを適用するとします。

Filter example using a concatenated field

 

するとグラフは破損されてしまいます。

壊れたグラフの例

破損される理由

フィルタを適用すると、「キャンペーン : クリックタイプ」に「見出し」が含まれている場合にのみ返されるレコードを表示するようリクエストされます。このフィールドは 2 つのディメンションの連結です。このリクエストを満たすためには、これらのディメンションを再取得してからフィルタを適用する必要があります。問題は、表に比率指標であるクリック率 が存在することです。Google 広告の比率指標は、データポータルがリクエストする前に計算されますが、データポータルには元データにアクセスする方法がなく、連結されたフィールドに「見出し」を含むレコードの新しい比率を再計算することができません。

解決方法

このような場合の解決方法は、表示しようとしているデータによって異なります。この例では、CTR 指標をインプレッションなどの比率以外の指標に置き換えることができます。または、連結された「キャンペーン : クリックタイプ」でフィルタを適用する代わりに、標準の「クリックタイプ」フィールドにフィルタを適用することで同じ結果を得ることもできます。

Example of filtering on Click Type.

 

グラフは正常に表示されます。

比率指標、フィルタ、計算フィールドを含むグラフの例

Google アナリティクスのディメンションと指標のエクスプローラ

Google 広告 - 用語解説

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
102097
false