チュートリアル: 新しいレポートを作成する

以下の手順で Google アナリティクスの簡単なレポートを作成できます。
ストップウォッチの画像

データポータルを使うと、レポートを容易に作成することができます。このチュートリアルでは、実用的かつ魅力的なレポートを作成する簡単な手順を紹介します。

では始めましょう。

この記事の内容:

1 新しい空のレポートを作成する

  1. データポータルにログインします。
  2. 左上にある 作成 [作成] をクリックして、[レポート] を選択します。
  3. レポート エディタ ツールが表示され、[データのレポートへの追加] パネルが開きます。このパネルには、[データに接続] と [マイ データソース] の 2 つのタブがあります。
    1. [データに接続] タブでは、コネクタを選択し、新しいデータソースを作成して、それをレポートに追加できます。
      1. 可視化するデータの種類を選択します。
      2. アカウントやその他の詳細情報を入力します。
      3. 右下の [追加] をクリックします。
    2. [マイ データソース] タブでは、既存のデータソースをレポートに追加できます。
      [マイ データソース] タブには、さまざまなサンプル データソースが含まれています。
      このチュートリアルに沿って進めるには、データソース「[Sample] Google Analytics Data」を選択します。別のデータソースを追加すると、得られる結果がこの記事の説明と異なる可能性があります。
      1. 目的のデータソースを見つけます。
      2. 右下の [追加] をクリックします。
      3. データソースがレポートに追加されます。
  4. そのデータソースの項目を含む表が表示されます。
    1. 右側のプロパティ パネルを使って、データとスタイルを変更します。
  5. 左上の [無題のレポート] をクリックして、レポートに名前を付けます。

データを追加する

レポートにデータソースを追加するには、ツールバーの [データを追加] をクリックします。

データ追加パネル。

2 レポートに別のグラフを追加する

学校アイコン 時系列グラフは、時間の経過とともにデータがどのように変化しているかを示します。

  1. ツールバーで [グラフを追加] をクリックします。
  2. 時系列グラフ 時系列アイコン を選択します。
  3. キャンバスのグラフを表示する場所をクリックします。
  4. アナリティクスのデータソースを使用している場合、データポータルで、日付ディメンションとソース指標が自動的に追加されます。
  5. グラフの位置を調整するには、クリックしてドラッグするか、グラフを選択してキーボードの矢印キーを使って動かします。
    矢印キーを押すたびに、グラフがグリッド上の列全体または行全体(10 ピクセル)で移動します。Shift キーを押しながら矢印キーを押すと、選択したコンポーネントが一度に 1 ピクセルずつ移動します。
  6. グラフのサイズを調整するには、グラフを選択し、その四隅か中間点をドラッグします。
  7. 以下の手順で、グラフをデバイス カテゴリごとに分類しましょう。
    1. 期間が選択されていることを確認します。
    2. 右側の [使用可能な項目] で、検索ツールを使ってデバイス カテゴリ ディメンションを探します。
    3. その項目をドラッグして、[内訳ディメンション] の枠にドロップします。

これで、デバイス カテゴリ(モバイル、パソコン、タブレット)ごとのデータ系列がグラフに表示されているはずです。

3 レポートのスタイルを設定する

学校アイコンプリセット テーマを使うと、レポート全体に色やスタイルのオプションを適用できます。

  1. レポートを編集します。
  2. ツールバーで [テーマとレイアウト] をクリックします。
  3. [テーマ] タブで、適用するテーマをクリックします。

テーマの適用例。

プリセット テーマはカスタマイズできます。たとえば、ブランドに合わせて背景色を変更できます。

  1. [テーマとレイアウト] パネルで [カスタマイズ] をクリックします。
  2. [背景と枠線] までスクロールします。
  3. カラー選択ツールを使って [背景] の色をお好みの色、たとえば淡いピンクに設定します。

4 バナーを追加する

学校アイコン 背景バナーとして色付きの長方形を使用し、レポートのヘッダーにします。

スタイル(長方形)
  1. グリッド領域の好きな場所をクリックして、ページ コンポーネントを選択します。
  2. ツールバーの [長方形] を選択します。長方形ツールアイコン
  3. ページ上部に長方形を描画します。
  4. 右側にある [長方形のプロパティ] パネルの [スタイル] タブを選択します。
  5. 長方形の背景色を青色に設定します。
(おまけ)バナーにグラデーションを追加する

ある色が別の色に少しずつ変わっていく効果をグラデーションといいます。グラデーションは背景色プロパティのオプションです。

  1. 背景色コントロール 背景色アイコン をクリックします。
  2. [グラデーション] をクリックします。

左端と右端の色見本によって、それぞれ開始色と終了色が決まります。色を選択するには、特定の 16 進数のカラーコードを入力するか、パレットから色を選択するか、垂直スライダーを使用します。

グラデーションの向きは方向矢印を使用して決定します。

グラデーションの設定

5 レポートにタイトルを追加する

学校アイコンテキストツールを使うと、レポートやグラフに注釈を付けることができます。

タイトルを追加
  1. ツールバーのテキストツール テキストツール アイコン を選択します。
  2. バナーの長方形内にテキストボックスを描画します。
  3. テキストボックスに「Google Analytics Demo Dashboard」と入力します。
  4. テキストを選択します。右側にある [テキストのプロパティ] パネルを使って、フォントの色とサイズをお好みで変更します。

保存について

データポータルでは変更内容が自動的に保存されるため、レポートを編集するときに [保存] をクリックする必要はありません。

次のステップ

レポートにグラフを追加する

レポートの構築、スタイル設定、データ追加について確認する

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
102097
false