Google コンタクトでスクリーン リーダーを使用する

Google コンタクトでスクリーン リーダーを使用できます。

使用できるスクリーン リーダー

オペレーティング システム スクリーン リーダー ブラウザ
Microsoft Windows NVDA または JAWS Firefox
Mac VoiceOver Safari
Chrome OS ChromeVox Google Chrome

キーボード ショートカット

スクリーン リーダーで次のショートカットを使用するには、NVDA では「フォーカス モード」、JAWS では「フォームモード」に切り替える必要があります。VoiceOver か ChromeVox を使用している場合は特別なモードに切り替える必要はありません。

操作 ショートカット
検索ボックスに移動する /
キーボード ショートカットのリストを開く ?
次の連絡先に移動する j または
前の連絡先に移動する k または
現在の連絡先を選択する x
リスト内のすべての連絡先を選択する / Ctrl+a
連絡先の詳細を開く Enter
選択した連絡先を統合する m
連絡先の編集内容を保存する / Ctrl+Enter

Google コンタクト内を移動する

Google コンタクトには、主に 5 つのセクションがあります。

  • Google バー
  • 検索ボックス
  • ナビゲーション リスト
  • 連絡先のリスト
  • 連絡先の詳細
Google バー

Google バーには、Google アカウントに関連するリンクやポップアップ メニュー(他の Google アプリケーション、アカウント通知、アカウントからログアウトするためのリンクなど)が表示されます。

Google バーのリンクとメニュー

  • アプリ: このメニューを開くと、他の Google アプリケーションに移動できます。
  • 未読通知: Google+ アカウントからのお知らせが表示されます。Google+ をお使いの場合は、ここでお知らせを確認できます。
  • アカウント: ログアウト、アカウントの追加、アカウントの管理を行ったり、Google のプライバシー ポリシーを表示したりできます。Google+ をお使いの場合は、Google+ プロフィールへのリンクもこのメニューに表示されます。
検索

検索ボックスにフォーカスを移動して連絡先を検索するには、/ キーを押します。

ナビゲーション リスト

ナビゲーション リストでは、メインビューに表示する連絡先を管理できます。また、他のツールやリソースへのリンクも表示されます。

ナビゲーション リストの項目

  • すべての連絡先
  • よく使う連絡先
  • 重複: アカウント内の重複する連絡先を確認して統合できます。
  • ラベル: 連絡先をグループ化して整理できます。
  • もっと見る: [インポート]、[エクスポート]、[印刷] など、その他の項目が表示されます。
  • 設定
  • ヘルプとフィードバック
連絡先のリストと連絡先の詳細

連絡先のメインビューには連絡先のリストが表示されます。

連絡先の詳細を確認または編集するには、Enter キーを押します。

連絡先のリストに戻るには、Esc キーを押します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。