Cloud Identity の機能とエディションの比較

サービスによっては一部の機能が含まれない場合があります。Cloud Identity Premium Edition と Cloud Identity Free Edition の違いについては、下記の表をご覧ください。

注: G Suite の各エディションでご利用いただける機能については、G Suite の各エディションの比較をご覧ください。ページ上部のプルダウン リストを使用して、Gmail やカレンダーなどのカテゴリでフィルタをかけることができます。

端末管理

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

モバイルの基本管理
モバイルの詳細管理
端末一覧
基本的なパスコードの適用
高度なパスコードの適用
アカウントのリモートワイプ
セキュリティ ポリシー
アプリケーション管理
ネットワーク管理
端末のリモートワイプ
レポート
アプリケーションの監査
会社所有端末
モバイル監査
Android
Apple® iOS®
MDM ルール

ディレクトリ

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

ディレクトリの基本管理
組織部門とグループ 無制限 無制限 
ユーザー ライフサイクル管理 *
管理者が管理するグループ
ビジネス向け Google グループ
Google Cloud Directory Sync
(Active Directory や LDAP ディレクトリを
Google と同期)
管理者の役割と権限
Google 管理コンソール アプリ(Android および iOS®)
Admin SDK / API
セキュア LDAP

 

* Cloud Identity Free Edition にお申し込みされると、ユーザー数の上限がデフォルトで 50 増加します。より多くのユーザー登録が必要な場合は、サポートまでお問い合わせください。Cloud Identity のユーザー数の上限について詳しくは、Cloud Identity Free Edition ユーザーの上限数をご覧ください。

セキュリティ

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

ユーザー セキュリティの管理
ユーザー自身によるパスワードの再設定
セキュリティ キーの管理を含む 2 段階認証プロセス(2SV)
2SV の適用の管理
セキュリティ キーの管理による 2SV の適用の管理
セキュリティ キーの強制による 2SV の適用の管理
パスワードの安全度アラート
ファーストパーティ セッションの管理
パスワードの管理
Google セキュリティ センター

シングル サインオン(SSO)とユーザーの自動プロビジョニング

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

G Suite との連携に対応する一連のサードパーティ製 SAML アプリにアクセスするための ID プロバイダとして Google を使用して SSO を設定 無制限 無制限
カスタム SAML アプリにアクセスするための ID プロバイダとして Google を使用して SSO を設定
サードパーティの ID プロバイダを使用して SSO を設定(サービス プロバイダとして Google を使用)
ユーザーの自動プロビジョニング

レポート

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

管理コンソールの監査ログ
ログインの監査ログ
セキュリティ レポート すべてのイベント すべてのイベント
SAML の監査ログ
グループの監査ログ
トークンの監査ログ
モバイルの監査ログ
集計レポート ID ID
アカウントの使用状況レポート
監査ログの BigQuery への自動エクスポート

Chrome ブラウザ

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

ユーザー ポリシー、ユーザー レポート
Chrome 同期

お支払いとサポート

  Cloud Identity Premium

Cloud Identity Free

お支払い
サブスクリプションとライセンスの管理
サポート メール、チャット、電話、オンラインでの
24 時間 365 日のサポート
コミュニティ サポート
SLA 99.9%
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。