年間 / 定期プラン契約を更新する

適用対象: Google Workspace および Cloud Identity Premium。

Google サービス サブスクリプションのお支払い方式として年間 / 定期プランをご利用いただいている場合、年間契約の満了時には次のようになります。

  • 何も手続きを行わなかった場合、サブスクリプションは 1 年契約に自動更新されます。
  • 契約を更新しない場合は、サービスが停止されます。管理コンソールで自動更新を有効にすることで、アカウントの停止を解除し、契約を更新できます。キャンセルした年間プラン契約の更新をご覧ください。

更新時にサービスが中断されないよう、請求先アカウントが最新のものであることを確認してください。何も手続きを行わなかった場合、すべてのライセンスの契約が次回の更新日まで自動的に継続されます。更新日の 30 日前と 3 日前に通知が届きます。

注: 年間 / 定期プランの開始日は、お客様の拠点のタイムゾーンにかかわらず、太平洋時間を基準に算出されます。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。