検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

プロジェクトの作成、シャットダウン、復元

1 つのプロジェクトですべての仕事を管理できます。また、開発や共同作業のニーズに応じて複数のプロジェクトを作成することもできます。プロジェクトを作成する前に、他のチームのメンバーと協力するかどうか、使用状況を別々に追跡するかどうか、仕事の部分ごとに異なるトラフィック制御を設定するかどうかを検討してください。そのような場合は、仕事を複数のプロジェクトに分けた方がよいことがあります。

詳しくは、プロジェクトの作成、シャットダウン、復元に関する以下のトピックを選択してください。

プロジェクトの作成

プロジェクトを作成するには:

  1. Cloud Platform Console にアクセスします。
  2. プロジェクト リストから [プロジェクトを作成] を選択します。
  3. 名前を入力し、プロジェクト ID を指定するかデフォルトをそのまま使用します(プロジェクト ID はプロジェクトの作成後に変更できないため、プロジェクトの存続期間中に問題とならないような ID を選んでください)。
  4. 請求先アカウントを既に設定している場合は、プロジェクトの費用を負担する請求先アカウントを選択します。まだ請求先アカウントを設定していない場合は、後で設定できます。

    プロジェクトを請求先アカウントに関連付けるには、その請求先アカウントの課金管理者である必要があります。課金管理者について詳しくは、課金管理者の管理をご覧ください。プロジェクトの作成後にプロジェクトの請求先アカウントを変更または有効にする方法について詳しくは、プロジェクトの課金設定の変更をご覧ください。請求先アカウントの設定方法については、請求先アカウントの作成、変更、閉鎖をご覧ください。

  5. [作成] をクリックします。

多数のプロジェクトを作成する場合のヒント:

  • 複数のプロジェクトを作成しても API の使用制限を超過することはできません。API レート制限について詳しくは、使用する API のドキュメントをご覧ください。Google Compute Engine API の API 制限について詳しくは、Google Cloud Platform Compute Engine ドキュメントの API レート制限をご覧ください。
  • Google Cloud Platform のプロジェクトの割り当て上限に達した場合は、追加のプロジェクトを作成できるよう申請する必要があります。プロジェクトの割り当ての申請をご覧ください。
プロジェクトのシャットダウン

コンソールでプロジェクトをシャットダウンすると、そのプロジェクトで使用されているすべてのリソースが解放されます。プロジェクトのシャットダウンまたは復元を実行できるのはプロジェクト オーナーのみです。

プロジェクトをシャットダウンするには:

  1. Cloud Platform Console にアクセスします。
  2. 左上のコンソール メニュー Gallery Menu を開いて [IAM と管理] を選択してから、[すべてのプロジェクト] を選択します。
  3. シャットダウンするプロジェクトの名前またはプロジェクト ID を検索し、[プロジェクトを削除] をクリックします。これから起こる動作を説明する確認画面が表示されます。
  4. 削除を確定するには、プロジェクト ID を入力し、[シャットダウン] をクリックします。

プロジェクトをシャットダウンすると、すべての課金とトラフィック処理が停止し、すべての Google Cloud Platform App Engine アプリケーションがシャットダウンして、すべての Compute Engine インスタンスが終了します。Google Cloud と Google API のサービスに関連するすべてのプロジェクト データにアクセスできなくなります。

7 日間の待機期間が過ぎると、プロジェクトとそれに関連付けられたデータはコンソールから完全に削除されます。

7 日間の待機期間が終了してからプロジェクトが完全に削除されるまでにかかる時間は、プロジェクトごとに異なります。たとえば課金が設定されているプロジェクトの場合、現在の請求期間が終了して請求書が発行され、料金のお支払いが済むまでは、完全に削除されません。また、使用中のサービスの数と種類がプロジェクトの完全削除のタイミングに影響することもあります。

プロジェクトの復元

プロジェクト オーナーは、プロジェクトをシャットダウンした時点から 7 日間の待機期間中に、終了したプロジェクトを復元できます。プロジェクトを復元すると、プロジェクトがシャットダウンする前の状態に戻ります。

プロジェクトを復元するには:

  1. Cloud Platform Console にアクセスします。
  2. 左上のコンソール メニュー Gallery Menu を開いて [IAM と管理] を選択してから、[すべてのプロジェクト] を選択します。
  3. プロジェクト リストの下にある [シャットダウンされ、削除保留中のプロジェクト] をクリックします。
  4. 復元するプロジェクトのチェックボックスをオンにして [復元] をクリックします。

プロジェクトを削除または復元するにはプロジェクト オーナーである必要があります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。