認定資格を取得するメリット

認定資格の価値

 

Global Knowledge が発表した 2021 IT Skills and Salary レポートによると、IT 関連の意思決定者の 76% が、組織の目標を達成し、スキルの差を埋めるために、技術的に優れた人材を必要していることがわかりました。これらの意思決定者の 94% が、認定を受けた従業員は認定取得にかかった費用を上回る付加価値をもたらすと回答しています。

独立した第三者機関である Gallup が 2020 年第 1 四半期に実施した別の調査では、Google Cloud のアソシエイト認定資格とプロフェッショナル認定資格を取得すれば、クラウド業界のさまざまな職務に必要なスキルを習得して高められるということがわかりました。さらに、この調査では次のことが明らかになりました。

Google Cloud 認定資格があれば、プロフェッショナルとしてのスキルがあることを提示でき、雇用者に自分の価値を証明する際に役立ちます。また、Google Cloud 認定資格を取得すると、次のようなメリットがあります。

  • デジタルバッジをメールの署名、ソーシャル メディアのプロフィール、履歴書で簡単に共有して、他人との差別化を図ることができます。
  • 一般に公開されている Google Cloud Certified ディレクトリで実績を紹介できます。
  • プロフェッショナル認定資格を取得すると、限定の Google Cloud グッズを獲得できます。
  • Google Cloud Learning & Certification Hub 限定の Cloud Certified グループで、認定資格を取得した他のユーザーとつながったり、意見を交換したりできます。
  • Google Cloud が主催するグローバルなイベント(オンラインや対面式)に参加できます。


1. Global Knowledge 2021 IT Skills and Salary Survey の回答に基づいています。

Google Cloud 認定資格のメリットについては、こちらをご覧ください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
5075167
false
false