ChromeOS Flex の更新に関するお知らせ

ChromeOS Flex と ChromeOS はリリース サイクルが同じです。

段階的な公開

ChromeOS Flex の段階的な公開によりリリース頻度が下がるため、Google とユーザーは時間的余裕を持って、フィードバックの共有、問題への対応、リリースの調整を必要に応じて行うことができます。段階的な公開は、大幅な変更がある更新や、通常よりも多くの変更管理が必要な更新で特に効果を発揮します。

組織内の ChromeOS Flex デバイスは、更新サーバーに自動接続して、更新があるかどうかをチェックします。直近で更新をリクエストしたデバイスの数によって、サーバーから更新が即座に提供される場合とそうでない場合があります。すべてのユーザーに更新が行きわたるまで 1~2 週間かかる場合があります。更新がインストールされて利用可能になるとユーザーに通知されます。

ユーザーがすぐに更新を取得したい場合

ユーザーがすぐに更新を取得したい場合は、手動で更新をリクエストできます。詳しくは、Chromebook のオペレーティング システムを更新するをご覧ください。

スマート更新フィルタリング

スマート更新フィルタリングでは、リクエストされたバージョンの ChromeOS Flex に対して重大な問題のあることがわかっているハードウェア コンポーネントが ChromeOS Flex デバイスにあるかどうかを、更新サーバーがチェックします。一致するハードウェア コンポーネントがあった場合、更新サーバーは提供する更新を調整するか、問題を回避できるようになるまで更新全体を延期します。

フィルターによって防止される重大な問題の種類

Google は、起動できないデバイスや、グラフィックやインターネット接続に重大な問題があるデバイスなど、重大なバグがあるデバイスのみ更新を防止します。

ChromeOS Flex でスマート更新フィルタリングを使用する理由

Google は、サポート対象のさまざまなハードウェアで、安定性と信頼性の高い、定期的で予測可能なリリースを提供することを目指しています。すべてのデバイスに対して 1 つの統合 OS イメージを使用するため、限られた数のデバイスにのみ影響する問題が見つかると、往々にして、リリースのタイミングと安定性が相いれないことがあります。

Google は、対象となるハードウェアへの更新をブロックすることで、大多数のデバイスに ChromeOS Flex のバージョンをリリースし、それと並行して、一部のデバイスにのみ影響する問題の解決に取り組みます。問題が解決され次第、バージョンにパッチを適用し、これまでにブロックしていたデバイスに更新を提供します。

更新によってフィルタリングされるデバイス

  • Advantech ARK-DS520
  • Advantech DS-570
  • Dell Latitude 7490
  • Dell Latitude E6420
  • Dell Latitude E6510
  • HP Compaq 6000 Pro
  • Justice Tech Securebook 5.0

関連トピック

Google および関連するマークとロゴは Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は関連各社の商標です。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
false
false