50 Hz モードを使用する方法

Last update: Nov 12, 2018

Chromecast はテレビが対応するモードのうち最適なものを選択するように設計されています。また、テレビは通常、ストリームによってモードを調整します。しかし、50 Hz 向けにエンコードされたスポーツ コンテンツ(ヨーロッパやアジアのものに多い)を視聴する際に、ジッターや引っかかりなどの問題が見られる場合は、以下の手順を行ってテレビを強制的に 50 Hz モードに設定することで、問題が解決できることがあります。

注: これは上級ユーザー向けの設定です。多くのユーザーには適用できません。

50 Hz モードのセットアップ

  1. スマートフォンまたはタブレットが Chromecast デバイスと同じ Wi-Fi ネットワークに接続していることを確認します。
  2. スマートフォンやタブレットからGoogle Homeアプリを開きます Google Home app.
  3. ホーム画面で、設定を変更するデバイスをタップします。
  4. 画面の右上にある[設定]設定アイコンをタップします。
  5. 下にスクロールして キャストメディアを他の端末で制御の下に、50Hz HDMI モードを使用が表示され、スライダーを右に動かすとオンになります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。