Chromecast のゲストモード

ゲストモードの設定と管理

たとえば友だちが遊びに来たときにゲストモードを利用すると、友だちは Wi-Fi ネットワークに接続することなく簡単にモバイル デバイスからお気に入りのメディアを Chromecast にキャストできるようになります。

ステップ 1. ホストとしてゲストモードを設定する

ホストは自分の Wi-Fi パスワードをゲストに教える必要はありません。ゲストは、Chromecast のある部屋にいれば、自分のモバイル デバイスからキャストできます。

スマートフォンまたはタブレットが Chromecast と同じ Wi-Fi ネットワークに接続している必要があります。

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. 設定するデバイス 次に 設定アイコン をタップします。
  3. [デバイスの設定] まで下にスクロールして、[ゲストモード] をタップします。
  4. ゲストモードをオン On にします。

ステップ 2: ゲストとしてゲストモードに接続する

ゲストは、ホストの Wi-Fi ネットワークに接続せずにコンテンツをキャストできます。

注: インターネットへの接続が必要です。インターネットへの接続は、別の Wi-Fi ネットワークまたはご利用のモバイルデータ通信経由で行われる場合があります。

  1. Chromecast 対応アプリを開き、キャスト アイコン Active cast extension をタップします。
  2. [近くのデバイス] を選択し、画面のメッセージに沿って接続します。
  3. 音によるペア設定がうまくいかない場合は、ホストから指定された 4 桁の PIN の入力が必要になります。ホストとしてこの PIN を確認する方法については、下記の手順をご覧ください。

ゲストモードの PIN を確認する方法

ゲストモードで Chromecast に接続するには、4 桁の PIN が必要です。付近のデバイスが接続を試みると、Chromecast では、耳には聞こえない短い音を使って、この PIN を自動的に転送します。音によるペア設定が失敗した場合、ゲストはこの 4 桁の PIN を入力して手動で接続できます。

注: PIN は、24 時間ごとか、または Chromecast 再起動時のいずれか早い方のタイミングで、リセットされます。

4 桁の PIN は、次の 2 か所で確認できます。

背景モードで確認する
Backdrop in TV
設定で確認する
  1. スマートフォンを Chromecast と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. 設定するデバイス 次に 設定アイコン をタップします。
  4. [デバイスの設定] まで下にスクロールして、[ゲストモード] をタップします。
  5. [オン] の下に PIN が表示されています。
Backdrop in Settings
  

重要

セットアップ:

ゲストモードを使うホストとゲストは、以下のことができます。

  • Google Home アプリに対応しているモバイル デバイスでゲストモードをセットアップする(オンまたはオフの設定)

キャスト:

ゲストモードを使うゲストは、以下のことができます。

  • Android の場合:
    • Android 5.0 以降を使用してコンテンツをキャストする
  • iOS の場合
    • iOS 11.0 以降を使用してコンテンツをキャストする
    • :
      • 一部の iOS アプリはゲストモードに対応していない場合があります。
      • ゲストモードでコンテンツをキャストするには Bluetooth をオンにしておく必要があります。

ゲストモードはオプトイン機能であり、Google Home アプリの設定でいつでもオフにできます。ゲストモードへのアクセスやゲストモードの管理(オンまたはオフに設定)は、Android デバイスや iOS デバイスの Google Home アプリで行えます。

Chromecast を初期状態にリセットすると、ゲストモードの設定はリセットされます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。