Chromebook でタッチペンを使用する

タッチスクリーン搭載の Chromebook でタッチペンを使用できる場合は、タッチペンを使ってメモを作成したり、スクリーンショットを撮影したり、絵を描いたりすることができます。また、タッチペンをレーザー ポインタや虫メガネとして使用することもできます。

タッチペン付きの Chromebook の場合は、Chromebook の側面にあるボタンを押すと、タッチペンを取り出すことができます。

: Bluetooth タッチペンは Chromebook では使用できません。また、静電容量式タッチペンも適切に機能しない場合があります。

メモを作成する

  1. デスクトップでタッチペン をタップします。
  2. メモ作成 をタップします。
  3. 表示されるウィンドウに、タッチペンを使ってメモを書きます。

メモを取るアプリを変更するには

  1. デスクトップでタッチペン and then 設定 をタップします。
  2. [メモ用アプリ] プルダウンでアプリを選択します。

絵を描く

  1. 画面の隅のランチャー and then 上矢印 をクリックします。
  2. 描画キャンバス を開きます。
  3. アプリを使用して、タッチペンで絵を描きます。

使用しているタッチペンに対応した他の描画アプリをダウンロードする方法について

スクリーンショットを撮影する

部分的なスクリーンショットを撮影する
  1. デスクトップでタッチペン をタップします。
  2. タッチペンで [一部分をキャプチャ] をタップします。
  3. タッチペンで、画面上の任意の場所をタップして押し続けた後、ドラッグします。
  4. タッチペンを離すとスクリーンショットが撮影されます。
ページ全体のスクリーンショットを撮影する
  1. デスクトップでタッチペン をタップします。
  2. [画面をキャプチャ] をタップします。

タッチペンをレーザー ポインタや虫メガネとして使用する

作品を紹介したりプレゼンテーションを行ったりする場合は、タッチペンをレーザー ポインタとして使用できます。また、細部を詳しく見るには、タッチペンを使用して画面の一部を拡大表示できます。

  1. デスクトップでタッチペン をタップします。
  2. [レーザー ポインタ モード] または [虫メガネモード] をタップします。
  3. タッチペンで画面上をタップし、必要な箇所を指し示します。
  4. (省略可)レーザー ポインタをオフにするには、レーザー ポインタ または虫メガネ をタップします。

設定を変更する、アプリをダウンロードする

  1. デスクトップでタッチペン をタップします。
  2. 設定アイコン をタップします。
  3. タッチペン オプションをいつどのように表示するかの設定を変更します。
    • タッチペン アイコンの表示と非表示を切り替えるには、[シェルフにタッチペン ツールを表示] をオンまたはオフにします。
    • タッチペンを取り外したときにタッチペン ツールが表示されるようにするには、[タッチペンを取り外したらタッチペン ツールを開く] をオンにします。
  4. (省略可)使用しているタッチペンに対応した他のアプリを探してダウンロードするには、[他のタッチペン アプリを探す] をクリックします。
Universal Stylus Initiative(USI)対応 Chromebook

一部の Chromebook は、Universal Stylus Initiative(USI)規格のタッチペンにも対応しています。

  • ASUS Chromebook Flip C436
  • HP Chromebook x360 12b
  • HP Chromebook x2
  • HP Chromebook x360 14b
  • HP Chromebook x360 14c
  • Lenovo IdeaPad Flex 5i Chromebook
  • Lenovo Chromebook Duet
  • Lenovo ThinkPad C13 Yoga
  • Lenovo 10e Chromebook Tablet
  • Samsung Chromebook Plus V2(本体に収納可能)
  • Samsung Galaxy Chromebook(本体に収納可能)
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
208
false