デスクトップをカスタマイズする

画面の下部または左右いずれかに、アプリを並べた「シェルフ」が表示されます。シェルフに配置するアプリは変更できます。またウェブページをブックマークすることもできます。

アカウントの画像の横では、通知の確認、Chromebook のバッテリー残量の確認、音量の調節、その他の設定変更を行うことができます。

アプリを追加、移動、削除する

よく使うアプリをデスクトップに追加できます。

アプリを追加する
  1. 画面の隅のランチャー ランチャー 次に 上矢印 上向き矢印 をクリックします。
  2. 追加するアプリを見つけます。
  3. アプリアイコンを右クリックします。
  4. [シェルフに固定] をクリックします。

シェルフに固定したアプリは、移動または削除しない限りシェルフに表示されます。

アプリの並びを変更する

アプリの位置を変更するには:

  1. 移動するアプリをクリックしたままにします。
  2. アプリを移動先にドラッグします。
  3. 希望の位置でアプリを放します。
アプリを削除する
  1. 削除するアプリを右クリックします。
  2. [固定を解除] をクリックします。

ウェブページをデスクトップに固定する

よくアクセスするウェブページがある場合は、そのページをデスクトップに固定しておくと便利です。

  1. Chrome でウェブページを開きます。
  2. その他アイコン その他 次に [ショートカットを作成] をクリックします。
  3. シェルフにショートカットを追加するには、[作成] をクリックします。

アプリのシェルフを移動する、非表示にする

アプリを並べたシェルフの位置を変更できます。

  1. シェルフを右クリックします。
  2. [シェルフの位置] にカーソルを合わせます。
  3. シェルフの移動先として、画面の下部(デフォルト)または左、右のいずれかを選択します。

シェルフとステータス領域を非表示にするには、シェルフを右クリックして [シェルフの自動非表示] を選択します。非表示の状態からアプリ、ブックマーク、アカウント画像を表示するには、シェルフの位置として設定されている場所にカーソルを合わせます。

シェルフを常に表示するには、シェルフを右クリックして [シェルフの自動非表示] チェックボックスをオフにします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。