Chromebook のオペレーティング システムを更新する

Chromebook では、Wi-Fi またはイーサネットに接続されている場合に、アップデートの確認とダウンロードが自動的に行われます。

更新を完了する

  1. Chromebook にソフトウェア アップデートがダウンロードされると、右下に [アップデートが利用可能] 通知が表示されます。
  2. [再起動して更新] を選択します。
  3. Chromebook が再起動し、更新が行われます。

注: Chromebook の最新機能について詳しく確認するには、[アップデートが利用可能] 通知で [Chrome OS の最新のアップデートの詳細] を選択します。

職場や学校で Chromebook を使用している場合:

  1. Chromebook にソフトウェア アップデートがダウンロードされると、右下に通知が色付きで表示されます。
    • 青: 更新は推奨です。
    • オレンジ: 更新は必須です。
  2. [再起動して更新] を選択します。
  3. Chromebook が再起動し、更新が行われます。

手動でアップデートを確認する

  1. Chromebook の電源を入れます。
  2. Chromebook を Wi-Fi に接続します。
  3. 右下の時刻を選択します。
  4. 設定 設定 を選択します。
  5. メニュー メニュー 次に [Chrome OS について] を選択します。
  6. [Google Chrome OS] に、Chromebook で使用している Chrome オペレーティング システムのバージョンが表示されます。
  7. [アップデートを確認] を選択します。
  8. ソフトウェア アップデートが見つかった場合は、自動的にダウンロードが開始されます。

: Chromebook でスマートフォンのインターネット接続やモバイルデータ通信を使用している場合は、更新に必要なモバイルデータ量について警告が表示されます。ここで更新を停止するか続行するかを選択できます。

更新時に Google に送信される情報

Chromebook でアップデートが確認される際には、パソコンのバージョン番号や言語などの情報が Google に送信されます。これは、ユーザーやユーザーの Google アカウントに関連付けられていない情報です。

更新に関する問題を解決する

システム アップデートがダウンロードされない場合は、以下の手順をお試しください。各手順を行った後に、Chromebook で問題が解決しているかどうかをご確認ください。

  1. Chromebook の電源をいったんオフにしてからオンにします。
  2. スマートフォンや Chromebook のモバイルデータ通信を使用してシステムを更新できない場合は、スマートフォンやモバイルデータ通信を切断して、Wi-Fi またはイーサネットに接続してください。
  3. Chromebook をリセットします。
  4. Chromebook を復元します。

職場や学校で Chromebook を使用している場合は、管理者に相談してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。