Chromebook の空き領域を確保する

Chromebook のディスクの空き容量が少なくなった場合は、不要になったファイルを削除することをおすすめします。

ディスク使用量を確認する

  1. 右下の時刻を選択します。
  2. 設定 設定 を選択します。
  3. [デバイス] で [ストレージ管理] を選択します。

ここで、デバイスの空き容量と、次の項目ごとの使用量を確認できます。

容量が少なくなったときに表示されるエラー

ディスクの空き容量が少なくなると、「端末の空き容量が少なくなっています。ディスクの空き領域を確保してください。十分な空き領域がない場合、一部のデータが自動的に削除される可能性があります」というメッセージが表示されます。

また、次の操作で問題が発生する可能性があります。

  • ファイルのダウンロード
  • ウェブページの読み込み
  • パスワードなどの設定の変更や保存
  • Chromebook への新しいユーザー アカウントの追加
  • Android アプリの使用

空き領域を確保する

Chromebook の動作が遅くなった場合や、ディスクの空き容量が少なくなった場合は、空き領域を確保するために以下のことを行ってみてください。

Chromebook の空き容量が少なくなると、ダウンロード ファイル、閲覧データ、キャッシュ、未使用のアカウントが自動的に削除される場合があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。