Chrome アプリを追加して開く

Chrome ウェブストアからアプリを追加し、開くことができます。

: Chrome ウェブストアのアプリの中には、Chromebooks でのみサポートされ、Windows、Mac、Linux では動作しないものがあります。

アプリを追加する

Chrome ウェブストアからアプリを追加する
  1. Chrome ウェブストアを開きます。
  2. 検索機能を使うなどして、必要なアプリを探します。
  3. [Chrome に追加] をクリックします。
ウェブサイトへのショートカットをアプリとして追加する
Windows、Linux、Chromebook をご利用の場合は、インターネット上のウェブサイトへのショートカットをアプリとして Chrome に追加できます。
  1. Chrome を開きます。
  2. アプリとして追加するウェブサイトにアクセスします。
  3. 右上のその他アイコン その他 をクリックします。
  4. [その他のツール] をクリックします。
  5. [ショートカットを作成] をクリックします。
  6. ショートカットの名前を入力し、[作成] をクリックします。

アプリを開く

アプリを開く
  1. Chrome を開きます。
  2. 上部のアドレスバーに「chrome://apps」と入力します。
  3. Enter キーを押します。
  4. 開くアプリをクリックします。

アプリを右クリックすると、通常のタブまたは固定されたタブ、全画面モード、新しいウィンドウのいずれかでアプリを開くよう指定できます。

他のブラウザでアプリを開く

アプリの URL が「http://」で始まる場合は、そのアプリを別のブラウザで開くことができます。方法は次のとおりです。

  1. Chrome を開きます。
  2. アプリを開いて URL を確認します。
  3. URL をコピーして、アプリを開く別のブラウザのアドレスバーに貼り付けます。
Chromebook でアプリを開く

Chromebook でアプリを見つけて開くには、ランチャー ランチャー をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。