保留中の請求と異議申し立て

保留中の請求

クレジットカード明細書に Chrome ウェブストアからの「保留中」の請求が記載されている場合は、次のことが考えられます。

  • Chrome ウェブストアからアイテムを購入した直後は、保留中の請求が表示されます。購入をキャンセルした場合も表示されることがあります。購入をキャンセルした場合、保留中の請求は 1~14 営業日経つと表示されなくなります。購入をキャンセルしなかった場合は、実際の請求に変わります。
  • 初めて購入するために Google Payments アカウントを作成した直後の場合、または Payments アカウントに新しいカードを追加した直後の場合は、$1 の請求額が表示される可能性があります。これはカードが有効であることを確認するためのものです。この項目は削除され、請求されることはありません。

請求への異議申し立て

注文に対する請求に異議申し立てを行う場合は、そのアイテムのデベロッパー、支払いを処理する機関、またはクレジット カード会社に直接ご連絡ください。

Chrome ウェブストアのアイテムの請求に異議を申し立てた問題について Google は解決する責任を負いかねます。

注: Google Payments アカウントで覚えのない請求が表示されている場合や、フィッシング メッセージが届いた場合、アカウントが不正使用されたと思われる場合は、不正行為を報告してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。