Google Chrome を更新する

最新のセキュリティ アップデートでユーザーを保護するために、Google Chrome は、新しいバージョンが利用可能になったときに自動更新できるようになっています。こうした更新では、ブラウザのデザインが変更されることもあります。

Chrome のアップデートが利用可能になったときに適用する

Chrome は Apple App Store の設定に基づいて自動更新されます。新しいバージョンが利用可能かどうかは次の手順で確認できます。

  1. iPhone または iPad で App Store を開きます。
  2. 右上のプロフィール プロフィール をタップします。
  3. [利用可能なアップデート] まで下にスクロールして、Chrome Chrome を探します。
  4. Chrome が表示されている場合は、[アップデート] をタップしてインストールします。
  5. Apple ID とパスワードを尋ねられた場合は、それらを入力すると、アップデートのダウンロードとインストールが始まります。

Google Chrome アプリをインストールしていない場合は、App Store からダウンロードしてください。

デザインの変更と新機能をいち早く試す

通常、Chrome に行われる変更は、早期バージョンである Chrome ベータ版で事前にテスト公開されています。

今後予定されている変更についていち早く確認したい場合は Chrome ブログをご覧ください。

iPhone または iPad で利用できない機能

現在、iPhone と iPad の制約により、以下を含む Chrome の一部の機能と設定がご利用いただけなくなっています。

今後 Apple が WKWebView の仕様を変更し、これらの機能が利用可能になった場合は、再度追加いたします。

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
830238187931159819
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
237