ホームページと起動ページを設定する

ホームページまたは起動ページとして任意のページを開くように Google Chrome をカスタマイズすることができます。これらのページには別々のページを設定できます(同じページにすることも可能です)。

  • 起動ページは、パソコン上で最初に Chrome を起動したときに表示されるページです。
  • ホームページは、ホーム ホームページを開く をクリックしたときに表示されるページです。

起動ページ、ホームページ、検索エンジンが知らないうちに変更されている場合は、迷惑ソフトウェアがインストールされている可能性があります。不正なソフトウェアを見つけてパソコンから削除し、元の設定に戻す必要があります。

起動ページを設定する

パソコンで Chrome を起動したときに表示されるページ(複数可)を設定できます。

新しいタブを開く

Chrome で新しいタブページを開くように指定できます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次へ [設定] をクリックします。
  3. [起動時] の下で [新しいタブページを開く] を選択します。

新しいタブページには、既定で Google のロゴ、検索バー、よくアクセスするサイトのサムネイルが表示されます。新しいタブページ用のテーマを選択することもできます。

前回開いていたページを開く

Chrome で前回終了時に開いていたページをもう一度開くように指定できます。

パソコンの場合

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次へ [設定] をクリックします。
  3. [起動時] の下で [前回開いていたページを開く] を選択します。

Cookie とデータが保存されていれば、以前にログインしたウェブサイト(Gmail など)が再表示されます。これらのページに自動ログインするのを防ぐには、次の手順を行います。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次へ [設定] をクリックします。
  3. 下の方にある [詳細設定] をクリックします。
  4. [プライバシーとセキュリティ] で [コンテンツの設定] をクリックします。
  5. [Cookie] をクリックします。
  6. [ブラウザを終了するまでローカルデータを保存する] をオンにします。

Chromebook の場合: ログイン時にページを再度開くには、Ctrl+Shift+T キーを押します。

複数の特定ページを開く

Chrome で任意のウェブページを開くように指定できます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次へ [設定] をクリックします。
  3. [起動時] で [特定のページまたはページセットを開く] を選択します。
    • [新しいページを追加] をクリックし、ウェブアドレスを入力して [追加] をクリックします。
    • [現在のページを使用] をクリックします。

ページを更新するには、ページ右側のその他アイコン その他 次へ [編集] または [削除] をクリックします。

起動ページまたはホームページに関する問題

設定した覚えのないホームページまたは起動ページがパソコンで表示される場合は、不正なソフトウェアがインストールされている可能性があります。Chrome 設定の無断変更をブロックする方法をご確認ください。

職場や学校の Chromebook を使用している場合は、ネットワーク管理者がユーザーの起動ページまたはホームページを設定している可能性があります。その場合、ユーザーがこれらのページを変更することはできません。詳しくは、管理者にお問い合わせください。

ホームページを選択する

ホーム ホームページを開く をクリックしたときに、どのページを表示するかを設定できます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次へ [設定] をクリックします。
  3. [デザイン] で [ホームボタンを表示する] をオンにします。
  4. [ホームボタンを表示する] で、新しいタブページとカスタムページのどちらを使用するかを選択します。

これで、アドレスバーの左にホームボタンが表示されるようになります。

Chrome を好みに設定する

Chrome をカスタマイズする方法、Chrome の設定を変更する方法をご確認ください。

Jess(Chrome エキスパート、ヘルプ コンテンツ作成者)

このヘルプページを作成した Google Chrome のエキスパートにフィードバックを送信して、この記事の改善にご協力ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。