Google Chrome でダウンロードがブロックされる

Chrome では、パソコンやデバイスに次のような問題を引き起こす可能性がある場合、ダウンロードが自動的にブロックされます。

  • ウイルスに感染させる
  • 個人データを漏えいさせる
  • ブラウザの設定を変更する
  • パソコンやデバイスの設定を変更する
  • 不要な拡張機能やツールバーをブラウザに追加する

ダウンロードがブロックされた場合

ファイルのダウンロードがブロックされた場合は、次の理由が考えられます。

  • 悪質なファイル、迷惑ソフトウェア、一般的でないファイル、安全でないファイルの可能性がある。
    • 悪質なファイル: マルウェアをダウンロードしようとした場合。
    • 迷惑ソフトウェア: 偽のソフトウェアをダウンロードしようとした場合。必要なソフトウェアに見せかけて、パソコンやデバイスに予期しない変更を加える可能性があります。
    • 一般的でないファイル: 一般的ではない、危険性のあるソフトウェアをダウンロードしようとした場合。
    • 安全でないファイル: 安全なページからダウンロードを開始したものの、安全でないファイルまたはプログラムをダウンロードしようとした場合。状況によっては、ダウンロードを続行するよう選択できます。
  • ファイルをダウンロードしようとしたウェブサイトが、マルウェアを配布するサイトであることがわかっている。
ソフトウェア デベロッパーとウェブサイトの所有者についての情報

Google では、お客様のパソコンを保護するため、悪意のあるファイルをホストしているウェブサイトや、信頼できるソフトウェア発行元のリストを管理しています。お客様にて発行されたソフトウェアのバイナリが Chrome によって不正なソフトウェアと認識された場合は、マルウェアや望ましくないソフトウェアの問題を解決する方法をご確認ください。

Chrome では、安全なサイトからのセキュリティで保護されていないダウンロードもブロックされることがあります。お客様のサイトからファイルをダウンロードできない場合は、サイトで混合コンテンツのダウンロードを避ける方法をご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。