接続エラーを解決する

ウェブサイトにアクセスしようとするとエラー メッセージが表示される場合は、以下の解決方法をお試しください。

エラーが下記のいずれにも該当しない場合は、ページの読み込みに関するエラーまたはダウンロードに関するエラーの解決方法をご確認ください。

一般的な接続エラーを解決する

アクセスしようとしたウェブサイトが開かない場合は、まず次の手順を行って、エラーが解決するかどうかご確認ください。

  1. ウェブアドレスに入力ミスがないか確認します。
  2. インターネット接続に問題がないことを確認します。インターネット接続が不安定な場合は、インターネット接続の安定性に関する問題を解決する方法をご確認ください。
  3. ウェブサイトの所有者に問い合わせます。

特定のエラー メッセージに関するサポート情報

「このウェブページにはリダイレクト ループが含まれています」、「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS

このエラーは、ページでリダイレクトが何度も試行された場合に表示されます。

Cookie が正しく機能していないことが原因でページが表示されない場合もあります。エラーを解決するには、Cookie を消去してみてください。

「このサイトは安全に接続できません。network-error が無効な応答を送信しました」、「ERR_SSL_FALLBACK_BEYOND_MINIMUM_VERSION」

このエラーは、Chrome で識別できないエラーがページで発生した場合に表示されます。エラーを解決するには、ウェブサイトの所有者に連絡してください。

このウェブサイトを所有している場合は、ERR_SSL_FALLBACK_BEYOND_MINIMUM_VERSION」エラーを解決する方法をご確認ください。

「ERR_CERT_SYMANTEC_LEGACY」
Symantec に関するエラーが表示された場合は、サイトの証明書を更新するようサイトの所有者に依頼してください。詳しくは、Symantec 発行の証明書がサポートされない理由をご覧ください。
「この接続ではプライバシーが保護されません」、「NET::ERR_CERT_AUTHORITY_INVALID」、「ERR_CERT_COMMON_NAME_INVALID」、「NET::ERR_CERT_WEAK_SIGNATURE_ALGORITHM」、「ERR_CERTIFICATE_TRANSPARENCY_REQUIRED」、「SSL 証明書エラー」

「HSTS」、「プライバシー証明書」、「無効な名前」のいずれかに関するエラーが表示された場合は、次の手順をお試しください。

ステップ 1: ポータルにログインする

カフェや空港といった場所の Wi-Fi ネットワークを使用するには、ログインが必要です。ログインページを表示するには、

http:// を使用しているページにアクセスします。

  1. http:// で始まる任意のウェブサイトにアクセスします(例: http://example.com)。
  2. 表示されたログインページでログインして、インターネットに接続します。

ステップ 2: シークレット モードでページを開く(パソコンのみ)

アクセスしようとしたページをシークレット ウィンドウで開きます。

この方法でページが表示された場合は、Chrome の拡張機能に問題があります。エラーを解決するには、拡張機能を無効にしてください。詳しくは、Chrome の拡張機能を無効にする方法をご覧ください。

ステップ 3: オペレーティング システムを更新する

WindowsMac など、デバイスのオペレーティング システムが最新の状態であることを確認します。

ステップ 4: ウィルス対策ソフトウェアを一時的に無効にする

このエラーは、「HTTPS 保護」や「HTTPS スキャン」の機能を備えたウィルス対策ソフトウェアを使用している場合に表示されます。このウィルス対策ソフトウェアにより、Chrome のセキュリティが機能しなくなっています。

問題を解決するには、ウィルス対策ソフトウェアを無効にします。無効にするとページを利用できる場合は、セキュリティで保護されたサイトにアクセスするときにこのソフトウェアを無効にしてください。

確認した後は、必ずウィルス対策ソフトウェアを有効に戻してください。

ステップ 5: サポートを依頼する

引き続きエラーが表示される場合は、ウェブサイトの所有者にお問い合わせください。または、Chrome ヘルプ フォーラム で詳しい情報をご覧ください。

「ネットワークに接続してください」

このエラーは、インターネットに接続するために Wi-Fi ポータルへのログインが必要な場合に表示されます。

エラーを解決するには、開こうとしているページで [接続] をクリックします。

「時計が遅れています」、「時計が進んでいます」、「NET::ERR_CERT_DATE_INVALID

このエラーは、パソコンまたはモバイル デバイスの日付と時刻が正確でない場合に表示されます。

エラーを解決するには、デバイスの時計を開き、日付と時刻を正しく設定します。

「サーバーは短い一時 Diffie-Hellman 公開鍵を使用しています」、「ERR_SSL_WEAK_EPHEMERAL_DH_KEY

このエラーは、セキュリティ コードが古いウェブサイトにアクセスしようとした場合に表示されます。Chrome では、ユーザーのプライバシーを保護するため、こうしたサイトへの接続がブロックされます。

このウェブサイトを所有している場合は、ECDHE をサポートするようにサーバーを更新し、DHE を無効にしてください。ECDHE を使用できない場合は、すべての DHE 暗号スイートを無効にして、plain RSA を使用します。

「このウェブページにアクセスできません」、「ERR_SSL_VERSION_OR_CIPHER_MISMATCH

このエラーは、セキュリティ コードが古いウェブサイトにアクセスしようとした場合に表示されます。Chrome では、ユーザーのプライバシーを保護するため、こうしたサイトへの接続がブロックされます。

このウェブサイトを所有している場合は、サーバーで RC4 の代わりに TLS 1.2 と TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256 を使用するよう設定してみてください。RC4 は安全であると認められなくなっています。RC4 を無効にできない場合は、RC4 以外の他の暗号も有効にしてください。

「パソコンにインストールされているソフトウェアが原因で、Chrome からインターネットに安全に接続することができません」(Windows パソコンのみ)

このエラーは、Windows パソコンで Superfish ソフトウェアを使用している場合に表示されます。このソフトウェアをパソコンから削除するには、次の手順を行います。

  1. Windows パソコンで Chrome を開きます。
  2. この問題に関する Lenovo 社のサポートページにアクセスします。
  3. [SuperFish 削除ツールをダウンロード] をクリックします。
  4. 画面下部のファイル名(Lenovo.SuperFishRemovalTool.exe)をクリックします。
  5. 画面の指示に沿って操作します。
「失効した DigiCert 証明書を削除してください」(Mac パソコンのみ)

このエラーは、ページで使用される証明書がパソコンで正しく設定されていない場合に表示されます。

エラーを解決するには、次の手順をお試しください。

  1. Mac パソコンで、右上の Spotlight 検索 検索 をクリックします。
  2. 「キーチェーン アクセス」と入力します。
  3. 検索結果で [キーチェーン アクセス] をクリックします。
  4. パソコンの画面上部の [表示] 次に [有効期限の切れた証明書を表示] をクリックします。
  5. 右上の検索 検索 をクリックします。
  6. 「DigiCert High」と入力し、キーボードの enter キーを押します。
  7. 期限切れ 期限切れ とマークされた「DigiCert High Assurance EV Root CA」を探して、クリックします。
  8. キーボードの delete キーを押します。

[サイト名] に移動しますか?

このエラーは、開こうとしたリンク先のサイト名が普段利用しているサイトと少し異なる場合に表示されます。普段利用しているサイトにアクセスするかどうかを確認するメッセージも表示されます。

  • サイトの名前または [続行] をクリックすると、Chrome が推奨するサイトに移動します。
  • [無視] をクリックすると、開こうとしたリンクに移動します。

 

問題が解決しない場合 上記のヒントを試しても問題が解決しない場合は、接続でセキュリティ侵害が発生している可能性もあります。Chrome ヘルプ フォーラム で詳しい情報をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。