通知をオンまたはオフにする

Chrome では、会議の通知のように、ウェブサイト、アプリ、拡張機能からの通知を表示するように設定できます。

ポップアップや広告が表示される場合は、ポップアップをブロックまたは許可する方法をご確認ください。

通知の仕組み

Chrome では既定により、ウェブサイト、アプリ、拡張機能が通知を表示しようとするたびに確認メッセージが表示されます。この設定はいつでも変更できます。

煩わしい通知や誤解を招く通知が表示されるサイトを閲覧した場合は、通知が自動的にブロックされ、引き続きブロックすることを推奨するメッセージが表示されます。

シークレット モードで閲覧している場合、通知は表示されません。

すべてのサイトからの通知を許可またはブロックする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. アドレスバーの右のその他アイコン その他 次の操作 [設定] をタップします。
  3. [サイトの設定] 次の操作 [通知] をタップします。
  4. 上部で設定のオンとオフを切り替えます。
    • 静かな方法での通知を許可するには、[静かな方法で通知する(割り込み通知を行わない)] をタップします。サイトからの通知を複数回にわたって無視した場合、または他の多くのユーザーがサイトからの通知を許可していない場合、通知は表示されなくなります。

一部のサイトからの通知を許可またはブロックする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. 通知を表示しないようにするサイトを開きます。
  3. アドレスバーの右にあるその他アイコン その他 次の操作 情報 情報 をタップします。
  4. [サイトの設定] 次の操作 [通知] をタップします。
    • この設定が表示されない場合、このウェブサイトからは通知を表示できないようになっています。
  5. [許可] または [ブロック] を選択します。

ポップアップをオフにする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. アドレスバーの右のその他アイコン その他 次の操作 [設定] をタップします。
  3. [サイトの設定] 次の操作 [ポップアップとリダイレクト] をタップします。
  4. [ポップアップとリダイレクト] をオフにします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。