通知のオンとオフを切り替える

Chrome では、会議の通知のように、ウェブサイト、アプリ、拡張機能からの通知を表示するように設定できます。

通知の仕組み

Chrome では既定により、ウェブサイト、アプリ、拡張機能が通知を表示しようとするたびに確認メッセージが表示されます。この設定はいつでも変更できます。

シークレット モードで閲覧している場合、通知は表示されません。

すべてのサイトからの通知を許可またはブロックする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. アドレスバーの右側で、その他アイコン その他 次へ [設定] の順にタップします。
  3. [サイトの設定] 次へ [通知] の順にタップします。
  4. 上部で設定のオンとオフを切り替えます。

一部のサイトからの通知を許可またはブロックする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. 通知を表示しないようにするサイトを開きます。
  3. アドレスバーの右側で、その他アイコン その他 次へ 情報 情報 の順にタップします。
  4. [サイトの設定] 次へ [通知] の順にタップします。
    • この設定が表示されない場合、このウェブサイトからは通知を表示できないようになっています。
  5. [許可] または [ブロック] を選択します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。