望ましくない広告、ポップアップ、不正なソフトウェアを削除する

Chrome で次のような問題が発生する場合は、パソコンに望ましくないソフトウェアまたは不正なソフトウェアがインストールされている可能性があります。

  • ポップアップ広告や新しいタブがしつこく表示される
  • Chrome のホームページや検索エンジンが自分の許可なしにたびたび変更される
  • 望ましくない Chrome 拡張機能やツールバーを削除しても、また表示される
  • ブラウザが乗っ取られ、心当たりのないページや広告が表示される
  • ウィルスや端末の感染に関する警告が表示される

今後望ましくないソフトウェアの侵入を防ぐには、安全だとわかっている場合にのみファイルのダウンロードやサイトへのアクセスを行うようにしてください。

ステップ 1: 問題のあるアプリを削除する

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、端末の電源ボタンを押し続けます。
  2. 画面上の [電源を切る] 電源 を押し続けます。端末がセーフモードで起動し、画面下部に [セーフモード] と表示されます。
  3. 最近ダウンロードしたアプリを 1 つずつアンインストールします。アプリを削除する方法をご確認ください
    • ヒント: 削除したアプリを後で再び追加できるように、リストを作成しておきます。
  4. アプリを削除するたびに、通常どおりに端末を再起動します。そのアプリの削除で問題が解決したかどうかを確認します。
  5. 問題の原因となっているアプリを特定して削除した後、テストのために削除した他のアプリをもう一度追加できます。アプリを再インストールする方法をご確認ください

ステップ 2: 問題のあるアプリから端末を保護する

  1. Play プロテクトが有効になっていることを確認します。
    1. Android 搭載端末の Google Play ストア アプリ Google Play を起動します。
    2. メニュー メニュー 次に [Play プロテクト] の順にタップします。
    3. [端末をスキャンしてセキュリティ上の脅威を確認] をオンにします。
  2. 不正ソフトウェア対策アプリ(Malwarebytes など)の購入やダウンロードを検討します。

ステップ 3: 特定のウェブサイトからの通知を停止する

ウェブサイトから表示される通知がわずらわしい場合は、その権限をオフにします。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリを開きます。
  2. ウェブページに移動します。
  3. アドレスバーの右側で、その他アイコン その他 次に 情報 情報 の順にタップします。
  4. [サイトの設定] をタップします。
  5. [権限] の下の [通知] をタップします。
    • [権限] や [通知] の項目が表示されない場合、そのサイトの通知はオンになっていません。
  6. 設定をオフにします。

不正なソフトウェアに関する詳細

不正なソフトウェア(マルウェア)を特定する方法(動画、2 分 30 秒)

不正なソフトウェアを見つける 3 つのヒント(2 分 30 秒)

パソコンに不正なソフトウェアがインストールされているかどうかを調べる方法と、安全にオンラインを利用するためのヒントをご確認ください。

今後不正なソフトウェアの侵入を防ぐには
  • うまい話には注意が必要です。たとえばコンテストで入賞する、高価な著作物を無料で入手できるといった呼びかけは、不正なソフトウェアをダウンロードさせるための手口である可能性があります。
  • ウィルス スキャンを最近実行していない場合は、ウィルスや端末の感染に関する警告をすぐに信じないようにします。そのサイトでは、望ましくないソフトウェアをダウンロードさせるために、そうしたメッセージで危機感をあおっている可能性があります。
  • ファイルのダウンロードやサイトへのアクセスは、安全だとわかっている場合にのみ行います。詳しくは、健全なインターネットについての記事をご覧ください。

プログラムの更新やダウンロードに関する不審なポップアップが表示された場合は、クリックしないようにします。ダウンロードするには、そのプログラムの公式ウェブサイトにアクセスしてください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
Android パソコン