Chrome にログインする

この記事は Chrome for Mobile を対象にしたものです。

お持ちの Google アカウントで Chrome にログインすると、以下のサービスを活用して時間を節約していただけます:

  • Sync: Chrome のブックマーク、閲覧履歴、自動入力データ、保存したパスワード、開いているタブに、ログインしている他のデバイスからアクセスできます。
  • Chrome to Mobile: ワンクリックでパソコンから携帯端末にウェブページを送信できます。
  • 自動ログイン: ボタンをワンタップするだけで Google サービスにログインできます。ユーザー名とパスワードを入力する手間が省けます。

Chrome for Android

サービスへのログイン画面が表示されていない場合は、Chrome メニュー > [設定] の順にタップしてお使いのメール アドレスをタップすると、ログイン オプションを管理できます。

Chrome にログインする

  1. Chrome メニュー > [設定] > [Chromeへのログイン] の順にタップします。
  2. 使用するアカウントを選択して、[ログイン] をタップします。

データの暗号化を有効にしている場合は、パスワードの入力が求められます。

同期エラーの通知が表示される場合は、同期に関する問題のトラブルシューティングを行ってみてください。

同期の設定をカスタマイズする

同期の設定を調整するには、[サービス] 画面で [同期] をタップします。

  • 画面の上部にある青のスライダを動かして、各サービスを有効または無効にします。
  • すべてのデータを同期しない場合は、[すべてを同期する] チェックボックスをオフにして、同期するデータを選択します。
  • [暗号化] をタップすると、Google アカウントのパスワードまたはカスタムのパスフレーズを使用してデータを保護するかどうかを設定できます。
  • [同期をリセット] をタップすると、アカウントから同期データが消去されます。同期パスフレーズを忘れた場合は、このオプションで同期パスフレーズをリセットできます。

この機能を最大限に活用するには、パソコンやタブレットなど、他の端末でも Chrome にログインしている必要があります。

Chrome to Mobile を使用する

このサービスを使用するには、携帯端末で [Chrome to Mobile] チェックボックスをオンにし、パソコンで Chrome to Mobile(ベータ版)拡張機能を追加しておく必要があります。詳しくは、Chrome to Mobile についての記事をご覧ください。

Chrome からログアウトする

Chrome からログアウトして同期を停止しても、携帯端末と Google アカウントに保存されているデータは削除されません。ただし、ログアウト以降に携帯端末で新たに追加したデータや変更は、アカウントには同期されません。

  1. Chrome メニュー > [設定] > お使いのメール アドレス > [Googleアカウントを切断] の順にタップします。
  2. 表示された確認ダイアログで、[同期停止] をタップします。

Chrome for iOS

サービスへのログイン画面が表示されていない場合は、Chrome メニュー > [設定] の順にタップしてお使いのメール アドレスをタップすると、ログイン オプションを管理できます。

Google アカウントでログインする

  1. Chrome メニュー > [設定] > [Chromeへのログイン] の順にタップします。
  2. Google アカウントの認証情報を入力します。

2 段階認証プロセスを使用している場合は、アプリケーション固有のパスワードを入力する必要があります。また、データの暗号化を有効にしている場合は、パスワードの入力が求められます。

他のアカウントにログインする

Chrome にログインしたら、さらにアカウントを追加し、追加したアカウントとの間で切り替えて使用することができます。

  1. Chrome メニュー > [設定] > [お使いのメールアドレス] の順にタップします。
  2. [アカウントの管理] > [アカウントを追加] の順にタップします。
  3. Google アカウントの認証情報を入力します。
  4. 新しく追加したアカウントを選択します。
  5. 表示された確認ダイアログで [同期前にデータを消去] または [データを統合] を選択します。
    • [同期前にデータを消去] を選択した場合は、各アカウントの Chrome データが個別に保持されます。
    • [データを統合] を選択した場合は、すべてのアカウントの Chrome データが統合されます。
Chrome からアカウントを削除する

Chrome からアカウントを削除すると、同期は停止し、デバイス上の他の Google アプリやサービスからアカウントが切り離されます。

  1. Chrome メニュー > [設定] の順にタップし、お使いのメール アドレスをタップします。
  2. [アカウントの管理] > [管理] の順にタップします。
  3. ログアウトする Google アカウントの横にある [X] をタップします。
  4. 表示された確認ダイアログで、[削除] をタップします。

Google アカウントをお持ちでない場合は、https://accounts.google.com/signup で作成していただけます。詳しくは、Google アカウントについての記事をご覧ください。

同期エラーの通知が表示される場合は、同期に関する問題のトラブルシューティングを行ってみてください。

Chrome to Mobile を使用する

このサービスを使用するには、携帯端末で青のスライダを使って [Chrome to Mobile] をオンに設定し、パソコンで Chrome to Mobile(ベータ版)拡張機能を追加する必要があります。詳しくは、Chrome to Mobile についての記事をご覧ください。

同期の設定をカスタマイズする

同期の設定を調整するには、[サービス] 画面で [詳細設定] をタップします。

この機能を最大限に活用するには、パソコンやタブレットなど、他の端末でも Chrome にログインしている必要があります。

  1. [同期] の横にある青いスライダをタップして、[オン] と [オフ] を切り替えます。
  2. すべてのデータを同期しない場合は、スライダを [オフ] の位置に設定し、同期するデータを選択します。
  3. [暗号化] をタップすると、Google アカウントのパスワードまたはカスタムのパスフレーズを使用してデータを保護するかどうかを設定できます。
  4. [同期をリセット] をタップすると、アカウントから同期データが消去されます。同期パスフレーズを忘れた場合は、このオプションで同期パスフレーズをリセットできます。

このページを作成した Google Chrome のエキスパートへ、このページに関するご意見やご感想をお知らせください。

この記事は役に立ちましたか?