Chrome で MIDI デバイスへのアクセス権をサイトに付与する

Chrome では、サイトを MIDI(Musical Instrument Digital Interface)デバイスに接続できます。MIDI は、電子楽器やハードウェア、コンピュータの標準的な通信方法です。MIDI キーボードやコントローラを使用して、仮想シンセサイザー、ドラムマシン、その他の楽器を操作できます。

デバイスのアクセス権は、信頼できるサイトにのみ付与してください。MIDI デバイスに接続されているサイトは、デバイスの情報(ファームウェアの更新など)にアクセスして変更を加えることができます。また、サイトはデバイスとの間で MIDI メッセージを送受信できます。これにより、デバイスでサウンドの再生が可能になり、サイトは再生中のサウンドにアクセスできます。

パソコンや Android デバイスでサイトにアクセスする際に権限設定を選択することで、自分の情報を保護できます。

サイトの権限をブロックまたは許可する

重要: MIDI デバイスの操作と再プログラムをサイトに許可すると、すべての種類の MIDI メッセージ(ファームウェアの更新を含む)の送受信が許可されます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. サイトに移動します。
  3. サイトから MIDI デバイスの操作と再プログラムの権限を求められた場合、ポップアップ メニューで次のいずれかを選択できます。
    • ブロック: サイトが MIDI デバイスにアクセスできないようにします。
    • 許可: サイトが MIDI デバイスにアクセスできるようにします。

ヒント:

  • [サイトの設定] ですべてのサイトに対して、MIDI デバイスの操作や再プログラムをブロックまたは許可することもできます。すべてのサイトの設定を変更する方法をご覧ください。
  • サイトを表示しているときに、サイト情報を表示 Default (Secure) 次に [サイトの設定] を選択し、そのサイトに対して MIDI デバイスの操作と再プログラムをブロックまたは許可することもできます。

Chrome でサイトから権限を削除する

サイトに許可したデバイスへのアクセス権は削除することができます。詳しくは、サイトの権限設定を変更する方法をご覧ください。

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
パソコン Android
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー