在宅勤務からオフィス勤務に戻すことをご検討中のお客様は、Chrome OS の活用方法をご覧ください。

単体のデバイス用の Chrome アップグレード サブスクリプションを管理する

企業または学校の Chrome OS デバイスの管理者を対象としています。

従来の無償版 G Suite をご利用の場合は、Google Workspace にアップグレードするとこの機能をご利用いただけるようになります。

組織のニーズの変化に伴い、使用中のサブスクリプションの更新が必要になることがあります。たとえば、より多くのデバイスが登録できるよう、アップグレードの追加購入が必要になる場合が考えられます。

サブスクリプションの管理方法は、アップグレードをどのように購入したかによって異なります。

  • 認定パートナーから単体版のアップグレードをご購入いただいた場合は、購入元のパートナーにサブスクリプションの管理を依頼する必要があります。
  • Google 管理コンソールを使用して Chrome Enterprise Upgrade の年間プランをご購入いただいた場合は、管理コンソールでサブスクリプションやお支払い方法を管理できます。

注: 組織内でアップグレードがバンドルされている Chrome OS デバイスをご利用になっている場合は、アップグレードを別途購入する必要はありません。各デバイスにはアップグレードの永久ライセンス(デバイスのサポート終了まで有効)が組み込まれています。バンドルされているデバイスについて詳しくは、アップグレードがバンドルされている Chrome OS デバイスの概要をご覧ください。

アップグレードを管理する

アップグレードを追加購入する

管理コンソールから Chrome Enterprise Upgrade の年間プランを購入し、購入済みのアップグレードをすべて使用している場合は、いつでも簡単にアップグレードを追加購入できます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. Chrome Enterprise Upgrade の横にある下矢印 下矢印 をクリックします。
  4. [ライセンス] の横にある [ライセンスを追加] をクリックします。
  5. 追加購入するアップグレードの数を入力し、[次へ] をクリックします。
    アップグレードの合計数ではなく、追加購入するアップグレードの数を入力してください。たとえば現在アップグレードを 25 個保有していて、25 個を追加購入する場合(合計で 50 個)は、「25」と入力します。
  6. 利用規約に同意する場合はチェックボックスをオンにして、[続行] をクリックします。

販売パートナーに移管する

管理コンソールを使って Chrome Enterprise Upgrade の試用への登録または Chrome Enterprise Upgrade の注文を行った後、販売パートナーと Google サービスの取引を開始した場合は、すべてのサービスのアップグレード(Google Workspace を含む)を販売パートナーに移管する必要があります。このためには、使用中のドメインを販売パートナーのアカウントに移管する必要があります。移管が完了すると、ご利用のアカウントは新規アップグレードとして扱われ、Google ではなく販売パートナーから請求が行われるようになります。

  1. 販売パートナーに、移行トークンが必要かどうか問い合わせます。
  2. 販売パートナーが移行トークンを必要としている場合は、こちらの手順に沿って使用中のドメインを販売パートナーのアカウントに移管するよう依頼します。
  3. 販売パートナーが移行トークンを必要としていない場合は、Chrome サポートチームからお客様に移管についてご連絡することがあります。

停止中のサービスを再開する

管理コンソールから登録した Chrome Enterprise Upgrade のサービスが停止している場合は、お支払い情報の追加または更新が必要になることがあります。アップグレードの自動更新が設定されていない場合は更新する必要があり、メッセージが表示されます。

Google アカウントのお支払い情報についてお困りの場合は、お支払いと請求の問題に対処するをご覧ください。

試用またはサブスクリプションを解約する

場合によっては、組織の Chrome OS デバイスを管理する必要がなくなることがあります。管理コンソールを使用して Chrome Enterprise Upgrade を注文した場合は、管理コンソールから解約できます。

試用またはサブスクリプションを即時解約する

サブスクリプションを解約される場合でも、現在のお支払い期間の料金は全額ご負担いただきます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. [Chrome Enterprise Upgrade] の横にある [アクション次に [登録をキャンセル] をクリックします。
  4. 解約方法を選択します。

  5. [キャンセルを続行] をクリックして確定します。

契約期間の終了時にサービスを解約する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. Chrome Enterprise Upgrade の横にある下矢印 下矢印 をクリックします。
  4. [更新オプション] の横にある [変更] をクリックします。
  5. [契約期間の終了時にサービスをキャンセルする] をオンにし、[保存] をクリックします。

お支払いを管理する

お支払い情報を追加する

管理コンソールから申し込んだ Chrome Enterprise Upgrade に、お支払い情報とお支払いプランを設定していない場合、Chrome Enterprise Upgrade サービスは自動的に停止します。無料試用期間の終了に伴いサービスが停止している場合、サービスを再開するにはお支払い情報を設定する必要があります。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. [Chrome Enterprise Upgrade] の横にある [お支払い情報を設定] をクリックします。
  4. [開始する] をクリックします。
  5. 購入するアップグレードの数を入力し、[次へ] をクリックします。
  6. 利用規約に同意する場合はチェックボックスをオンにして、[続行] をクリックします。
  7. [次へ] をクリックして確定します。

お支払い方法を更新する

管理コンソールから申し込んだ Chrome Enterprise Upgrade は、クレジット カードの有効期限など、お支払い情報の一部を変更できます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. [Chrome Enterprise Upgrade] の横にある [アクション次に [請求先アカウントにアクセス] をクリックします。
  4. [お支払いタイプ] で [お支払い方法の管理] をクリックします。
  5. 更新するクレジット カード情報の横にある [編集] または [修正] をクリックします。
  6. 情報を更新して [更新] をクリックします。

注: お支払い情報が最新ではないためにサービスが停止している場合は、Chrome Enterprise Upgrade サービスが再開されるまでに数時間かかることがあります。すぐにサービスを使用するには、残高をお支払いください。

残高を支払う

管理コンソールから申し込んだ Chrome Enterprise Upgrade のサービスが停止している場合は、お支払いの設定を更新してメインのお支払い方法を修正し、残高を支払うことですぐにサービスを使用できます。支払いが行われない場合は、再開に数時間かかることがあります。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] にアクセスします。
  3. [Chrome Enterprise Upgrade] の横にある [アクション次に [請求先アカウントにアクセス] をクリックします。
  4. [残高] の下にあるリンクをクリックして料金を支払います。

  5. [お支払い] 画面でお支払い方法を選択または追加します。
    • 表示されているお支払い方法を利用するには、そのまま手順 6 に進みます。
    • 登録済みの別のお支払い方法を利用するには、表示されているお支払い方法の横にある下矢印アイコン 下矢印 をクリックし、別のお支払い方法を選択します。
    • 新しいお支払い方法を追加するには、下矢印アイコン 下矢印 をクリックし、お支払い方法を選択して必要な情報を入力します。
  6. 支払う金額を指定します。最小のお支払金額は 10 米ドル(またはご利用の通貨の相当額)です。
  7. [お支払い] をクリックします。
  8. お支払い情報に間違いがないことを確認し、[確認] をクリックします。

お支払いが承認され次第、アカウント残高が更新されます。手動でのお支払いを終えた後の料金の請求については、これまでどおり行われます。

注: 残高のお支払いが完了しても、自動請求が行われて二重に請求されることがあります。この場合、余ったクレジットは次のお支払いに適用されます。

関連トピック

ご購入やお支払いに関してご不明な点がございましたら、Chrome サポートチームまでご連絡ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
410864
false