Chrome ブラウザの新しいバージョンをテストする

管理対象の Chrome ブラウザ(Windows 版と Mac 版)が対象です。

Microsoft® Windows® パソコンや Apple® Mac® パソコンでは、自動的に Chrome ブラウザが更新され、機能やセキュリティのアップデートが反映されます。ユーザーに展開する前に新しいバージョンの Chrome ブラウザをテストするには自動更新を無効にしてから、新しいバージョンを手動でダウンロードしてテストしてください。

一時的に自動更新を無効にする

重要: 自動更新を無効にしている間は、ユーザーに最新のセキュリティ アップデートが届かなくなる可能性があります。その場合、ユーザーのパソコンを最新の Stable 版の Chrome に手動で更新する必要があります。

  1. Chrome ブラウザの自動更新を無効にします。
  2. Chrome ブラウザのアップデートを確認します。
  3. テストしたい新しいバージョンの Chrome を見つけたら、テスト用パソコンに最新バージョンをダウンロードします。
  4. 確認テストを行います。
  5. テストが完了したら、自動更新を有効にします(手順は上記の無効にする場合と同じ)。

Chrome ブラウザのリリース状況

Chrome の Stable チャンネルの大幅なバージョン アップデートは約 6 週間ごとに行われ、セキュリティ修正はさらに高い頻度で行われます。

Google は段階的に数週間かけて新しいバージョンの Chrome にアップデートします。場合によっては、それ以上の期間がかかることがあります。Chrome ブラウザの自動更新を有効にすれば、最新版に更新するのに何の操作も必要ありません。

Chrome のリリース状況については、Chrome ブラウザのアップデートに関するページをご覧ください。

関連トピック

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。