Google Chat の「チャットルーム」の名称が「スペース」に変更されました。名称の変更がすべての場所に反映されるまでに時間がかかることがあります。詳細

相手によってはチャットできないことがある

Google Chat で誰かにメッセージを送信しようとしたときに、メッセージを送信できないというバナーが表示されることがあります。このバナーは、あなたとメッセージの送信先のユーザーの設定が対応していない場合に表示されます。

誰かとチャットできない場合の理由

  • 組織外のチャットを許可しない設定になっている。 Google Workspace アカウントを使用している場合、管理者が外部ユーザーとのチャットを無効にしている場合は、互いにメッセージを送信できなくなります。
  • 双方の履歴設定が対応していない。履歴の設定を相手の設定に対応させると、この問題を解決できる可能性があります。詳しくは、チャットの履歴を有効または無効にするをご覧ください。
  • データ リージョン設定が対応しておらず、少なくとも 1 人が履歴をオフにできない。Google Workspace アカウントを使用している場合、管理者が履歴のカスタマイズを無効にしている可能性があります。相手とあなたの両方で履歴を無効にできる場合は、別のデータ リージョンにいるユーザーとチャットするときに履歴が自動的に無効になります。
  • 相手が Google Chat または別のサービスであなたをブロックするように設定している。詳しくは、ブロックされたアカウントについての説明をご覧ください
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1026838
false