Google ドライブ ストレージの注文

G Suite Basic アカウントを持つユーザーごとに 30 GB の保存容量が用意されており、Gmail、Google ドライブにアップロードしたファイル、Google フォトの保存に利用することができます。顧客がこれ以上の容量を必要としている場合、販売パートナーは Google ドライブ ストレージのライセンスを注文することができます。

機能 ドライブ ストレージ
互換性 アクティブな G Suite Basic のサブスクリプションが必要です。
アップグレード G Suite Business または G Suite Enterprise。ユーザー数が 5 人以上の場合は、アカウントあたり無制限に保存できるようになります。

注文後

  • 顧客は利用規約に同意する必要があります。[登録] ステータスが [停止中] から [アクティブ] に変わります。
  • 顧客はドライブ ストレージ ライセンスをユーザーに割り当てる必要があります。詳細

ドライブ ストレージを注文する

  1. チャネル サービス コンソールにログインします。

  2. [顧客] ページで該当する顧客名をクリックします。
  3. [サブスクリプション] の下で、[新しいサービス] をクリックします。
  4. [ドライブ ストレージ] > [選択] をクリックします。
  5. プランを確認し、[プランを選択] をクリックします。
  6. 購入の上限を設定します。

    Change license panel
 

ドライブ ストレージのライセンスを設定する

ライセンス割り当てを販売パートナーが行うか、管理コンソールでライセンスの自動割り当てを設定するか(Cloud チャネル サービス コンソールでは設定できません)、顧客にライセンス管理を許可するかを選択できます。詳しくは、ライセンスの割り当てと管理をご覧ください。
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。