プレースメントを管理する

プレースメント単位の広告のブロック

プレースメント単位の広告のブロックを使用すると、個別のプレースメントに対して広告のブロックを設定できます。

広告のブロックを使用すると、掲載を希望しない広告枠への広告配信をブロックできます。これにより、広告主のブランドが不適切なコンテンツに表示されるのを防ぐことができます。広告のブロックを有効にすると、広告のブロック条件に一致する広告枠には、透明ピクセルまたは独自のノーブランド クリエイティブのいずれかが配信されます。

広告のブロック条件全般はベリフィケーションで管理します。入稿画面で、特定のキャンペーン、サイト、プレースメントでの広告のブロックを有効にします。

プレースメント単位で広告のブロックを管理する一般的なユースケースとしては、特定のサイト運営者の要件への対応が挙げられます。サイト運営者によっては、ホームページのマストヘッドなど、人目を引くプレースメントでの広告のブロックを許可していないことがあります。サイト全体に対して広告のブロックを有効にしつつ、この設定を使用して特定のプレースメントについて広告のブロックを無効にできます。

個別のプレースメントの広告のブロックを更新する

  1. 既存のプレースメントに移動するか、プレースメントを新規作成します。
  2. [ベリフィケーションの設定] を開きます。
  3. [このプレースメントで広告のブロックを許可する] チェックボックスをオンまたはオフにします。
  4. [保存] をクリックします。

キャンペーン、サイト、プレースメントでの広告のブロックの動作

キャンペーン マネージャー 360 では、キャンペーン、サイト、プレースメントの全体に対して設定した広告ブロックが優先されます。たとえば、サイト全体で広告のブロックを無効にした場合、そのサイト上の特定のプレースメントで広告のブロックを有効にすることはできません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69192
false