Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示する

Mac、iPhone、iPad の Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示することができます。

Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示する

Google カレンダーを iPhone や iPad に付属のカレンダー アプリと同期できます。

  1. iPhone または iPad でデバイスの設定を開きます。
  2. スクロールして [パスワードとアカウント] をタップします。
  3. [アカウントを追加] 次に [Google] の順にタップします。
  4. メールアドレスを入力し 次に [次へ] をタップします。
  5. パスワードを入力します。使用しているオペレーティング システムのバージョンが最新ではなく、2 段階認証プロセスを使用している場合は、通常のパスワードではなくアプリ パスワードを入力してください。
  6. [次へ] をタップします。
  7. メール、連絡先、カレンダーの予定が Google アカウントと直接同期されるようになります。カレンダーのみを同期する場合は、他のサービスをオフにします。
  8. iPhone でカレンダー アプリを開くと、Google カレンダーの予定が表示されます。

既存のアカウントと同期させるには、そのアカウントをタップし、[カレンダー] をオンにします。

Apple カレンダーで利用できない Google カレンダーの機能

  • 予定のメール通知
  • 新しい Google カレンダーの作成
  • 会議室の予約機能

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。