カレンダーの予定にビデオ会議を追加、削除する

カレンダーの予定にビデオ会議を追加、削除することができます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 予定を作成するか、編集権限がある既存の予定を開きます。
  3. 新しい予定を作成した場合は、[その他のオプション] をクリックします。
  4. 既存の予定を編集する場合は、編集アイコン 編集 をクリックします。
  5. カレンダーの予定の会議セクションを見つけます。
  6. 既存のビデオ会議を削除するには、削除アイコン 閉じる をクリックします。
  7. 新しい会議を追加するには、[Google Meet のビデオ会議を追加] をクリックします。
  8. 会議のアドオンを有効にしている場合は、[会議を追加] プルダウン メニューから会議プロバイダを選択します。
  9. [保存] をクリックします。

困ったときに

Meet 以外の会議ソリューションを使用したい

Meet 以外のビデオ会議ソリューションをインストールして、Google カレンダーと連携して使用することができます。これらのソリューションをインストールすると、Google カレンダーの予定にビデオ会議を手動で追加する際にオプションとして表示されます。

1 回の予定で複数の会議を行うことは避けたい

Google カレンダーの予定の会議欄に関連付けることのできる会議は 1 つのみです。Google Meet の会議、またはインストールされている会議用アドオンの会議のいずれかを関連付けることができます。

サポートされている会議用アドオンを Google Workspace Marketplace からインストールして、Google カレンダーと併用することができます。インストールすると、Google カレンダーの予定に手動で会議を追加するときに、会議欄のプルダウンにそのアドオンがオプションとして表示されます。

会議欄以外の場所から Google カレンダーの予定に会議の詳細情報を追加すると(例: ブラウザの拡張機能を使用して予定の [場所] や [説明] に会議の詳細情報を直接入力した場合)、1 つの予定に複数の会議が関連付けられることがあります。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。