他のユーザーのカレンダーの空き情報を確認する

他のユーザーがカレンダーをあなたと共有している場合は、そのユーザーの空き時間を確認できます。

他のユーザーのカレンダーを表示する

Google カレンダー アプリから他のユーザーのカレンダーを追加することはできません。ただし、それらのカレンダーをパソコンから追加すれば、Google カレンダーで表示できるようになります。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. ページ左側の [友だちのカレンダーを追加] ボックスに、追加するカレンダーのオーナーの名前またはメールアドレスを入力します。
  3. そのユーザーの名前を選択します。
    • そのカレンダーが一般公開されているか、あなたが所属する組織内で共有されている場合は、自分のカレンダーにも追加したカレンダーの予定が表示されるようになります。
    • そのカレンダーが一般公開されていない場合は、カレンダーの共有リクエストを送信します。カレンダーが共有されると、通知メールが届きます。

一度に複数のユーザーのカレンダーを表示すると、それらのユーザーのスケジュールが横に並んで表示されます。

ヒント: [他のカレンダー] セクションに表示されているユーザーの名前をクリックすると、そのユーザーのカレンダーの表示と非表示を切り替えることができます。

ゲストの空き時間を確認する

自分のカレンダーをあなたと共有しているユーザーや、同じ組織(会社や学校など)に所属しているユーザーを予定に追加する場合は、そのユーザーの空き時間を確認することができます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 右下の予定作成アイコン 追加 をクリックします。
  3. 招待したいユーザーの名前またはメールアドレスを [ゲストを追加] ボックスに入力します。
  4. [ゲスト] セクションで [おすすめの時間] をクリックします。招待したゲストがあなたとカレンダーを共有している場合は、そのゲストの空き時間が表示されます。

 問題のトラブルシューティング

 
 
他のユーザーのカレンダーに予定の時間枠しか表示されない

カレンダーを共有する際は、他のユーザーに公開する情報を制限することができます。

共有している他のユーザーのカレンダーに予定の時間枠しか表示されない場合は、カレンダーのオーナーがあなたに予定の時間枠を表示する権限しか付与せず、予定の詳細情報は表示できない設定にしている可能性があります。

共有している他のユーザーのカレンダーの予定を編集できない

カレンダーを共有する際は、共有相手に付与する権限を選択できます。

他のユーザーのカレンダーの予定を編集できない場合、あなたには予定の詳細情報を閲覧する権限のみ付与され、編集する権限はないと考えられます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。