検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

この度、一部のお客様に、Google アカウントが変更された旨の通知が送付されていることが判明しました。該当の通知は、フィッシングやアカウントのセキュリティに影響するものではありません。万が一、本通知をお受け取りになった場合、accounts.google.com/ から再度ログインしてください。パスワードをお忘れになった場合は、g.co/recover からパスワードの再取得をお願いします。もし二段階認証をご利用の場合、SMS 受信にお時間を頂く可能性がございますので、しばらく待ってから再度ご利用いただくか バックアップコードを利用してください。

カレンダーの通知を変更またはオフにする

予定を忘れないように、スマートフォンやパソコン、またはメールで通知を受け取ることができます。通知の設定は予定ごと、またはすべての予定を対象に変更することができます。

通知設定を変更する

パソコンで加えた変更はモバイル通知にも反映されます。たとえば、パソコンで 60 分前にポップアップ通知を受け取るように設定すると、予定の 60 分前にスマートフォンにも通知が届きます。

通知をオンまたはオフにする

予定の通知をオンにしたり、通知をメールまたはブラウザで受け取るよう設定したりすることができます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 右上にある設定アイコン 設定 次へ [設定] の順にクリックします。
  3. ページ上部の [カレンダー] タブをクリックします。
  4. カレンダー名の横にある [通知を編集] をクリックします。
  5. [通知を追加] をクリックするか、既存の通知を編集します。
  6. ページの一番下にある [保存] をクリックします。

注: パソコンで通知を受け取るには、ブラウザで Google カレンダーを開いておく必要があります。

通知方法を選択する

通知設定を変更する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 右上にある設定アイコン 設定 次へ [設定] の順にクリックします。
  3. [通知] セクションで設定を変更します。
  4. [保存] をクリックします。
  5. [アラートを表示する代わりにブラウザの通知を使用する] 設定を選択すると、お使いのブラウザによっては、calendar.google.com へのアクセスを許可しないと通知が表示されない場合があります。使用するブラウザによって、実際のメッセージの文言が異なる場合があります。ブラウザで通知を表示することを許可しなかった場合、代わりにポップアップ通知が表示されます。

「このブラウザでは通知機能はご利用いただけません」エラー

「このブラウザでは通知機能はご利用いただけません」というエラー メッセージが表示される場合は、お使いのブラウザを更新して Google カレンダーの通知を表示できるようにしてください。

予定ごとに通知設定を変更する
  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 予定の詳細を開きます。
  3. [通知] セクションで通知方法を選択します。
  4. [保存] をクリックします。

: 通知に加えた変更はあなたにのみ適用されます。予定に招待された他のユーザーは各自の設定に応じて通知を受け取ります。

通知が届かない

まず、上記の手順でカレンダーの通知がオンになっていることを確認します。

次に、ブラウザの許可設定を確認します。[ブラウザの通知を使用する] 設定をオンにしても、Google カレンダーの通知を表示することをブラウザに許可しない限り、通知は表示されません。

フライトの予定に関する注意点: デフォルトでは、Gmail から追加された予定に関する通知は届きません。

このページを執筆した Google カレンダーのエキスパートに転送いたしますので、フィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。