カレンダーの通知を変更またはオフにする

予定を忘れないように、スマートフォンやパソコン、またはメールで通知を受け取ることができます。通知の設定は予定ごと、またはすべての予定を対象に変更することができます。

通知設定を変更する

パソコンで加えた変更はモバイル通知にも反映されます。たとえば、パソコンで 60 分前にポップアップ通知を受け取るように設定すると、予定の 60 分前にスマートフォンにも通知が届きます。

通知をオンまたはオフにする

予定の通知をオンにしたり、通知をメールまたはブラウザで受け取るよう設定したりすることができます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 右上にある設定アイコン settings gear button > [設定] の順にクリックします。
  3. ページ上部の [カレンダー] タブをクリックします。
  4. カレンダー名の横にある [通知を編集] をクリックします。
  5. [通知を追加] をクリックするか、既存の通知を編集します。
  6. ページの一番下にある [保存] をクリックします。

注: パソコンで通知を受け取るには、ブラウザで Google カレンダーを開いておく必要があります。

通知方法を選択する

通知設定を変更する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 右上にある設定アイコン settings gear button > [設定] の順にクリックします。
  3. [通知] セクションで設定を行います。
  4. [保存] をクリックします。
  5. [アラートを表示する代わりにブラウザの通知を使用する] 設定を選択すると、お使いのブラウザによっては、calendar.google.com へのアクセスを許可しないと通知が表示されない場合があります。使用するブラウザによって、実際のメッセージの文言が異なる場合があります。ブラウザで通知を表示することを許可しなかった場合、代わりにポップアップ通知が表示されます。

「このブラウザでは通知機能はご利用いただけません」エラー

「このブラウザでは通知機能はご利用いただけません」というエラー メッセージが表示される場合は、お使いのブラウザを更新して Google カレンダーの通知を表示できるようにしてください。

予定ごとに通知設定を変更する
  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 予定を開きます。
  3. [予定を編集] をクリックします。
  4. [通知] セクションで通知方法を選択します。
  5. [保存] をクリックします。

: 通知に加えた変更はあなたにのみ適用されます。予定に招待された他のユーザーは各自の設定に応じて通知を受け取ります。

トラブルシューティング

通知が届かない

まず、上記の手順でカレンダーの通知がオンになっていることを確認します。

次に、ブラウザの許可設定を確認します。[ブラウザの通知を使用する] 設定をオンにしても、Google カレンダーの通知を表示することをブラウザに許可しない限り、通知は表示されません。

フライトの予定に関する注意点: 既定では、Gmail から追加されたフライトの予定に関する通知は届きません。

page author courtney

このページを作成した Google カレンダーのエキスパートに転送いたしますので、下記にこのページに関するご意見やご感想をご記入ください。

この記事は役に立ちましたか?